日本版『コールドケース』第9話約束で使用されていた曲の名前は?歌っていた歌手は誰?

D-Lifeで日本版『コールドケース~真実の扉~』が放送されていました。

海外版のコールドケース同様、流行した曲がストーリーに合わせて流れます。

本記事では日本版『コールドケース』case9(第9話)「約束」で使用された曲についてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※ネタバレありのため注意※

目次
一曲目「黒猫のタンゴ」
二曲目「風」
三曲目「イメージの詩」
四曲目「ニューヨークの少年
五曲目「空よ」
六曲目「LET IT BE」
WOWOWが提供?どんな関係があるの?

一曲目:「黒猫のタンゴ」

アーティスト、CD情報について

歌唱しているのは「皆川 おさむ」で、下記がCDの情報になります。


青春歌年鑑 70年代総集編
2636円

楽曲が使用された場面について

冒頭、男の子たちがチャンバラをしているシーンで流れる曲。

二曲目:「風」

アーティスト、CD情報について

歌唱しているアーティストは「はしだのりひことシューベルツ」で、下記がCD情報になります。



価格:250円

関連記事
日本版『コールドケース』第1話で使用されていた曲の名前は?歌っていた歌手は誰?

三曲目「イメージの詩」

アーティスト、CD情報について

歌唱しているアーティストは「吉田拓郎」で、下記がCD情報になります。


イメージの詩(うた)
価格は250円

関連記事
日本版『コールドケース』第2話記憶で使用されていた曲の名前は?歌っていた歌手は誰?

『ニューヨークの少年』

アーティスト、CD情報について

歌唱しているアーティストは「Simon & Garfunkel」で、下記がCD情報になります。


ニューヨークの少年
価格は200円

『空よ』

アーティスト、CD情報について

歌唱しているアーティストは「トワ・エ・モワ」で、下記がCD情報になります。


トワ・エ・モワ ゴールデン☆ベスト
価格は1867円

『LET IT BE』

アーティスト、CD情報について

歌唱しているアーティストは「THE BEATLES」で、下記がCD情報になります。


Let It Be
価格は200円

WOWOWが提供?どういう関係なの?

コールドケースでちょいちょい「WOWOW提供」の文字が出てきてちょっと驚いて調べてみましたが、どうやら日本版『コールドケース~真実の扉~』がWOWOWが配信している動画のようです。

また、D-Lifeよりも先にシーズン1は配信されていて、2016年に放送が全てすんでいます。

2018年10月13日からシーズン2が放送されているので、ちょうどD-Lifeでシーズン1が終わるころにWOWOWが配信し始めるという感じでしょうかね。

ちなみにWOWOWの申し込みについては下記から確認できます。


『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です