『アルキメデスの大戦』公開日はいつ?いつまで公開されるのか公開期間についてまとめ

菅田将暉主演の『アルキメデスの大戦』の公開日が決定しました。

早くから注目されている作品なので、

映画を観たい!!という方も多いはず。

 

本記事では

・『アルキメデスの大戦』の公開日

・いつまで公開されるのか

・公開期間の目安

・キャストは誰か

以上について記載していきます。


目次

『アルキメデスの大戦』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

日本と欧米が対立する昭和8年。

巨大戦艦ヤマトの建造計画に大きな期待を寄せる日本帝国海軍上層部は、山本五十六の代替案を提案されるも、世界に力を誇示するため、この計画を決行へ移した。

山本は大和建造にかかる莫大な費用を算出し、大和建造の裏にある不正を暴くために天才数学者「櫂直」を海軍へ招き入れる。

大和の誤算を暴いていく櫂直だったが、帝国海軍が立ちはだかり__。

『アルキメデスの大戦』公開はいつまで?

『スポンサーリンク』


『アルキメデスの大戦』の公開日は2019年7月26日

あまりヒットしなかった映画でも、

1か月ほどは平均として公開されるため、8月26日頃までは公開されると見積もってスケジュールを組みましょう。

また、『アルキメデスの大戦』は菅田将暉をはじめキャストが豪華なことと、三田紀房によるヒット漫画が原作で注目度が高い作品のため、公開が伸びる可能性はあります。

公開が伸びた場合、8月下旬~9月上旬ほどまで公開される可能性もあると思います。

ただ、公開日の平均は大体1か月なので、公開期間が延びることはその映画がヒットしない限りはめずらしいです。

通常の映画はもともと公開期間が決まっている作品を除いて、打ち切りになるもので2週間で公開が終了します。

打ち切りにならない映画は大体1か月弱~続いても2か月ほどで放映が終了となるケースが多いです。

しかし、ロングランとなった場合はまた別の話なので……何か月も上映が続いたりする場合もあるので一概にどのくらいだ!とはいえないです。

スケジュールを立てる上で、

自分の見たい映画が超ヒットしそうかどうか、マイナーなのかどうかはあらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。

ちなみに過去ロングランとなった作品は、

・『この世界の片隅に(600日以上公開)』

・『タイタニック(430日以上公開)』

などなど……

直近のロングランだと、

『ボヘミアンラプソディ』が11月9日に公開され、5か月ほど経った今でも上映されている映画館があります!

※あくまで目安になるため、絶対ではありません※

公開期間の目安

公開終了日についてはみなさんが暮らしている地域にもよります。

どこの映画館で鑑賞をしようとしているのか今一度確認してから、

その映画館のホームページを観て公開予定を確認するのが確実です。

目安としては、

公開されている映画が一日に何回放映されているのかまず見てみます。

みたい映画が1日に1回しか放映されていない場合は、公開終了日が迫っていると考えてよいでしょう。

逆に、1日の放映回数が多い際は、まだ公開期間に幅があると思っていいと思います。

大抵の映画館のホームページには、公開終了日が迫っている作品については注意書きや、公開終了間近といった書き方がされているはずなので、その注意書きを確認してもいいと思います。

キャストは誰? 配役についてまとめ

『スポンサーリンク』


以下、主要キャストについて記載します!

櫂直:菅田将暉

今作の主人公天才数学者「櫂直」を演じるのは菅田将暉。

平山忠道:田中泯

戦艦大和の建造案を作った人物で、櫂や山本と対峙する造船中将「平山忠道」を演じるのは田中泯。

尾崎鏡子:浜辺美波

櫂に思いを寄せる造船会社の社長令嬢「尾崎鏡子」を演じるのは「浜辺美波」。

大里清:笑福亭鶴瓶

造船会社「大里造船」の社長大里清役を演じるのは「笑福亭鶴瓶」さん。

原作者の三田紀房が鶴瓶をモデルにしてキャラクターを生み出したこともあり、本人が演じることに。

再現度は100%

宇野積造:小日向文世

戦艦長門の艦長「宇野」を演じるのは小日向文世。

永野修身:國村隼

櫂や山本を側で彼らを指示する海軍中将「永野」役は「國村隼」。

嶋田繫太郎:橋爪功

永野とは違い、櫂や山本と対立する海軍少将「嶋田」を演じるのは「橋爪功」。

山本五十六:舘ひろし

櫂を海軍に招き入れるキーパーソン「山本五十六」を演じるのは「舘ひろし」。

豪華キャストが勢ぞろいしているので要チェック作品ですね!

原作について

今回実写映画化された『アルキメデスの大戦』は同名のコミックスが原作にあります。

ヤングマガジンで2015年に掲載を開始して現在も掲載中の三田紀房による人気コミックス。

日本海軍の造船を始めとする当時の戦術作品をテーマとした作品で、どちらかというと大人向け。

気になっている方はぜひチェックしてみてください( `ー´)


アルキメデスの大戦(1) (ヤングマガジンコミックス)

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・『アルキメデスの大戦』公開日は2019年7月26日

・映画公開期間は大体1か月なので、『アルキメデスの大戦』は8月26日までは公開される可能性が高い。

・公開期間が伸びた場合、長ければ9月上旬まで

公開がいつまでかについては映画館にもよるため、各々鑑賞しようと思っている映画館のホームページをみるのが確実

『スポンサーリンク』