【感想】『キャプテンマーベル』ヒロインが強すぎる?次作はどうなるのか膨らむ期待

(本記事のアイキャッチ画像引用元サイト様:https://eiga.com/movie/90120/gallery/)

MCUでは初めて女性ヒーロー単独主役となったアクション映画、『キャプテンマーベル』。

ニック・フューリー等マーベルファン胸熱のキャラクターも登場するとあって見たい!という方も多いのではないでしょうか。

本記事は、

・『キャプテン・マーベル』を鑑賞した感想

以上についてのまとめになります。

『スポンサーリンク』


※ちょこっとネタバレありの記事です※


目次

『アベンジャーズインフィニティウォー』フル動画を見るならU-NEXT

『キャプテン・マーベル』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

舞台は1995年ロサンゼルス。

あるビデオショップに空から一人の女性が落ちてきた。

彼女は驚異的な力を持っていたが、

身に覚えのない記憶がフラッシュバックし、日々彼女を悩ませた。

しかし、彼女の記憶にはある秘密が隠されていて、それを狙った正体不明の敵が姿を現し__。

管理人の感想

『スポンサーリンク』


『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』で多くの主要人物が灰になってから絶望の日々を過ごしていた管理人だが、本作は一縷の希みを持てる映画だった。

本作に登場するキャプテンマーベルはもともと地球人であったが、とある事件をきっかけに超人的な力を手にし、さらには宇宙人の血を輸血されることで人とは違うものへと変身してしまう。

この力に関して抑制されていたこともあり、終盤にさしかかるまで彼女の力は半分以下の能力を見せるだけにとどまった。

敵に圧倒されることはなかったが、追い詰められる描写もあり、キャプテンマーベルは本作でそれなりのピンチに陥っていた。

しかし、リミットブレイクしてからのキャプテンマーベルは強かった。

足の裏から炎を出して宇宙を飛び回るわ、手からキャノン砲出しまくるわ、宇宙船にスーパーマンばりにかっこつけて突っ込んで破壊するわ、もう何でもあり。

無敵で無双状態の彼女を止められるものもおらず、ラストでの彼女にはもはや敵はいなかった。

こんな無敵のスーパーヒロインがエンドゲームでアベンジャーズの仲間に入るのなら、ゆびぱっちんひとつで全宇宙の生物を半数にしたサノスに対抗できるかもしれない……

ハッピーエンドになることが期待されるが、インフィニティ・ウォーからキャプテンマーベルをみずにエンドゲームを見るとしたら、対抗手段も見いだせずに希望の一つも持てないかもしれない。

彼女がエンドゲームでどんな活躍をしてくれるのか今から期待が膨らんでいる。

 

映画本編については洋画特有のバディ要素や王道のアクション、CGなど、楽しめる要素が詰まった作品だったため、誰にでもおすすめできる。

また、女性がパワフルに相手をなぎ倒していくシーンが多いため、女性は特にこの映画を楽しめそうだ。

マーベル映画に登場してきた多くのキャラクターが出てきている点と、作品同士のつながりもあるため、マーベルファンにも相当胸熱な映画といえる。

もちろん、本作はアベンジャーズ結成前の物語のため、マーベル映画を観ていない人でも楽しめるのではないかと思う。

マーベル作品を観ていないが、気になっている!という方は気負いせずに観に行ってほしい…。

みんなの感想

『アベンジャーズインフィニティウォー』フル動画を視聴する方法

今作で登場するキャプテンマーベルは次回『アベンジャーズ』最終章に登場予定であることが判明しています。

最終章前に前作の『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』を見ることは必須なので、みたいなぁと思っている人も多いのではないでしょうか。

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』は、動画配信サービス「U-NEXT」で視聴ができます。

U-NEXTはできるだけリーズナブルに動画を見たい人におすすめで、マーベル作品のラインナップも非常に多くく、映画好きにもってこいのサービスです。

通常は1か月1990円かかりますが、登録すれば最初の31日間は完全無料でサービスを利用することができるのでお勧めです。

詳細は下記から↓

配信状況:2022年6月1日まで
(U-NEXT公式ホームページより引用)

※31日間のトライアル期間が過ぎればお金がかかってしまうので無料でサービスを利用したいという方は解約をしてください※

まとめ

以上が『キャプテン・マーベル』を鑑賞した感想でした。

マーベル作品の中でもかなり面白い映画なので気になっている方はぜひ映画館へ!

『スポンサーリンク』