『ハロウィン2018』怖い?評判や口コミ、感想レビューまとめ

1978年に公開されたホラー映画の名作『ハロウィン』。

その40年後を描いた作品『ハロウィン(2019年公開)』が公開されました!

本記事では

・『ハロウィン』は怖いのか、面白い映画なのか

・評判や感想口コミ

以上について記載していきます。

『スポンサーリンク』


※ネタバレなし記事です※

!ネタバレ記事はこちら


目次

『ハロウィン』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

ジャーナリストのカレンとアーロンは、40年前ハロウィンで起きた事件の真相について調べていた。

犯人のブギーマンことマイケル・マイヤーズは事件を起こした動機を一切話さず、言葉すら口にすることがなかった。

また、事件で唯一生き残ったローリーに話を聞いても手掛かりはつかめず。

しかし、ローリーはブギーマンがまた目の前に現れることを予想して準備を進めていた。

彼女の予想通り、ハロウィン前夜にブギーマンを輸送していた車が横転し__

『ハロウィン』は面白い?怖いの?口コミ評判まとめ

『スポンサーリンク』


個人的な管理人の感想は下に記載しますが、

まずはTwitterの声を集めさせていただきました。

Twitterの評判

感想は人によりけりだと思いますが、

今のところめちゃくちゃ評判がいいです!

管理人感想

遅ればせながら、『ハロウィン』鑑賞してきました!

1978年の『ハロウィン』から40年後の後日談を描いた作品ともあり、めちゃくちゃ楽しみにしていましたが、期待通りの傑作でした。

そういう映し方されたら怖いやーんといいたくなるカメラワークやら、

40年前の映画とほぼほぼ同じBGM、

理不尽な殺人、

わくわくさせるような瞬殺描写(殺害方法)などなど……

王道ホラー映画の恐怖描写詰め合わせみたいな、最高の映画でした!

そこにいるんかーいとか、

なんで部屋片づけてないん?とか、

色々とつっこみたくなるようなところも多々ありましたが、この手の話にツッコミは不要。

考えるより楽しめです(笑

考察に重きを置いている人はあんまり楽しめないかもしれませんが……

何よりテンポが非常にいいので、

深く考えずにホラー映画を楽しめる人なら超絶おすすめの一本です。

1978年公開の『ハロウィン』は、

個人的にホラーの原点かなぁと思っているので、

正直、変な感じに後日談を描かれたらいやだなぁと今作にはあまり期待していませんでした。

でも今作は前作へのリスペクトを感じさせる描写が多く、一言で本当に面白かったです……

おかわりでもう一回みたいと思えるくらい。

近年のホラーでは、

『ヘレディタリー継承』や『クワイエットプレイス』、『死霊館のシスター』などがありましたが、群を抜いてこの作品が一番面白かったと個人的には太鼓判をおせます。

もし鑑賞するのを迷っているよ!という方はぜひ映画館でブギーマンの恐怖に浸ってみてくださいね!

カップルでもホラー映画好きでも、ホラー初心者でも楽しめるんじゃないかなぁ……

どちらかというと、ホラーというよりもスプラッターよりの作品なので、血がたくさん出るのが苦手な人は鑑賞しないほうがいいかもしれません。

ただ、スプラッター好きにはたまらん一作といえるほど人が殺害される瞬間が映し出されるということはそこまでありません。

肝心なところでカメラがそっぽむいちゃったりもするので、きちんと人が殺されるところを見たいという人は満足できないかも。

だがしかし! 前作を観ていた人はこの作品、かなり楽しめるんじゃないかなぁと思います。

前作のキャストも出てきますし、つながりもまぁまぁ濃ゆいです。

個人的に一番わくわくしたのはBGMで、

当時と同じ曲が多く使用されているのには驚きでした。

前作を観ている人はつながりも感じられて最高に楽しめると思います。

でも気になった点もなくはありませんでした。

管理人個人として気になったのは周りの反応です汗

劇場に観に来ていた高校生は途中、何度もこらえきれないといわんばかりに笑ってしまっていました。

もしかしたらですが……

前作をみていない(多分年齢的にみていないと思います)人は、あまりにあっさり人がざっくざく殺されていくので怖いを通り越して面白いと思ってしまうのかもしれませんね(汗

感想は人それぞれなのですが、

前作で楽しめた世代の人は面白かったぁといえる作品なんじゃないかなぁと個人的には思います!

1978年公開の『ハロウィン』について

本作『ハロウィン』は、

前日譚として『ハロウィン』シリーズが公開されており、人気を博している作品の続編になります。

ハロウィンシリーズ自体は8作品もありますが、

今作からシリーズ入りする人は、

前日譚である『ハロウィン』(1978年公開)を見ておくだけで予習はほぼOKです。

子どもと一緒に鑑賞したいという方は反応を見る意味でも、

1978年公開の『ハロウィン』を見ておいて損はないかなぁと思います。

でも、できるだけ無料で観たいんだよ……!

そんな方にはTSUTAYAディスカスというサービスが個人的にはおすすめ。

TSUTAYAディスカスはネット予約するだけで、

自宅のポストにDVDを届けてくれるシステムなので、

自宅にいても観たい作品を観ることができるサービスです

TSUTAYAディスカスは登録してから30日間無料なので、映画を観て解約してしまえば料金は一切かからない優秀なサービス。

実質無料で前日譚『ハロウィン』を鑑賞できるので気になる方は下記よりチェックしてみてください。

TSUTAYAディスカス詳細は下記からどうぞ!

※無料期間中に解約することで一切料金はかかりません※

他、動画配信サービスだと『ハロウィン』は古い作品なので配信されていません。

※記事更新現在、『ハロウィン』を見られるのはTSUTAYAディスカスのみ※

まとめ

以上が『ハロウィン』の評判や感想、口コミについてちょこっとまとめでした。

個人的には面白かったですが、感想は人それぞれだと思います汗

ただ、この手の映画は絶対映画館で観た方が怖いし楽しめます!

気になっている方はぜひ劇場へ足を運んでみてくださいね!

予告通りの演出が満載の映画なので、

一度予告をあさってから観てみてもいいと思いますよ!

ではでは、

劇場へ映画をみにいくよ!という方も、

DVDレンタルを待つぜ!という方も、

良い映画ライフをお過ごしくださいませ!

『スポンサーリンク』