『くるみ割り人形と秘密の王国』評判は?怖い映画?子供でも見られるのか感想まとめ

「くるみ割り人形」の実写映画『くるみ割り人形と秘密の王国』が公開されました!

管理人は「そもそもどんな映画になるの?」と、

とてつもなく気になっている作品ですが、皆さんはいかがでしょうか?

本記事ではそんな『くるみ割り人形と秘密の王国』の

・評判や感想

・ホラー要素があるのか

以上について記載していきたいと思います。

!ネタバレありはこちらから!

『スポンサーリンク』


目次

『くるみ割り人形と秘密の王国』フル動画を見るならU-NEXT

『くるみ割り人形と秘密の王国』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

母を亡くし、心を閉ざしてしまった主人公の少女クララ。

クララはあるクリスマスイブの夜、

くるみ割り人形に導かれ、秘密の王国に迷い込んでしまった。

「花の国」、「雪の国」、「お菓子の国」、「第4の国」

4つの国からなる秘密の王国で、

突然プリンセスと呼ばれて戸惑うクララだったが、

「第4の国」の反乱によって起きた戦いに巻き込まれ、大変なことに__

不思議な世界に迷い込んだ少女の冒険を壮大なスケールでディズニーが実写化した今年注目の作品。

評判や感想について

『スポンサーリンク』


以下、『くるみ割り人形と秘密の王国』の評価や感想についてまとめ。。。

Twitter

賛否は両論ですが、ツイッターではよかったという意見が多いようです。

興行収入と評価について

『くるみ割り人形と秘密の王国』は製作費が1億2000万ドルかかっています。

これを回収できれば黒字ですが、

実際、アメリカ国内では公開初週末には2000万ドルほどの稼ぎで、週末の興行収入ランキングは初登場の2位を記録、国内だけで製作費を回収するのは絶望的とされています。

そのため、興行的には失敗作となっていることは事実といってよいでしょう。

本作の評価に関しても、批評家支持率は33%と低く、平均点は10点満点のところ5.1点と芳しくはありません。
(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/くるみ割り人形と秘密の王国#興行収入)

怖い映画?ホラー要素はあるの?

予告動画ではおどろおどろしい遊園地やピエロといったものが登場し、鑑賞者に「怖いのかな?」と恐怖をあおるような描写がされています。

もちろん鑑賞者にはよってしまいますが、暗くて霧がかかった遊園地は出てはくるものの、多くの時間を割いて恐怖をあおるような描写はされません

そもそもホラー映画ではなくファンタジーに分類される映画で、年齢制限もない映画です。

変なトラウマがない限りは怖くはないでしょう。

ただ、本当に鑑賞者にはよるので一概に言えないのが難しいところです_(:3」∠)_

ピエロや廃墟となった遊園地にトラウマがあったり、ブリキの兵隊が怖いとか……過去にトラウマを持っている方は鑑賞時には身構えた方が良いでしょう。

ブリキの兵隊が連なって行進する描写やピエロが踊りながら襲い掛かってくるシーンもあるため人によっては怖いでしょう。

実際、怖かったと感想を述べている方もいらっしゃるので……。

ピエロやブリキの軍団については子どもはもしかしたら怖いと感じるかもしれません。

長くほの暗いシーンは続かないので基本問題ないとは思いますが……_(:3」∠)_

ちなみに、ホラー映画を好んでいる管理人は全く怖くなかったので本当に人によるかと思います。

ただ、ホラー映画なみに怖い描写があることはないので、ホラー映画をみるぞ!と身構える必要はないです。

管理人の個人的な感想

一言でまとめてしまうと、目新しい表現がなく平凡な映画だと思ってしまいました。

ただ、決して面白くなかったわけではないです(*_*;

予告を見て大体誰が黒幕であるかはキャストで予想ができてしまっていましたが、

予想通りの展開に「ああやっぱり」と頷かざるを得なかったのが残念でなりませんでした。

王道という意味ではとてもいい映画で、先やラストが読める展開にドキドキはしないものの納得はできるはずです。

腑に落ちない点も鑑賞者によってなくはないでしょうが、「ありえないでしょ!」と思わず叫びたくなるようなこじつけはそこまでありません。

個人的には主人公のクララが……。

彼女はとてもかわいいですが、

キャラクター的に感情の起伏が結構激しく、

うまく感情移入しづらかったのもあまり評価できない要因になってしまったのだと思います…

管理人は予告を見て期待をしまくって劇場へ足を運びましたが、期待値が高すぎると何事もよくないですね……。

踊りのシーンはありましたが、踊りながら戦うとかはあまりなかったので、ダンスに重きを置いて期待しすぎるるのもよろしくはないかと。

アクションも平凡です。あっと言わせるようなアクションシーンもありません。

個人的にはアリスの実写化の方が面白かったです…。

追記↓

ピエロとかおどろおどろしい遊園地は出てはきますが全然怖くなかったので子供でもトラウマになるような映画ではないと思います!

『くるみ割り人形と秘密の王国』フル動画を視聴する方法

『くるみ割り人形と秘密の王国』は、動画配信サービス「U-NEXT」で視聴ができます。

U-NEXTはできるだけリーズナブルに動画を見たい人におすすめのサービス。

通常は1か月1990円かかりますが、登録すれば最初の31日間は完全無料でサービスを利用することができるのでお勧めです。

詳細は下記から!

配信状況:2022年11月30日まで
(U-NEXT公式ホームページより引用)

※31日間のトライアル期間が過ぎればお金がかかってしまうので無料でサービスを利用したいという方は解約をしてください※

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・人によるものの、そこまで怖い描写はない。

・ピエロやブリキの兵隊の軍団、廃墟の遊園地が登場するためトラウマがある方は注意

・子供は怖がる可能性がある

『スポンサーリンク』