『トイストーリー4』ボーに何があったのか、スカートからズボンに変身したわけについてまとめ

スポンサーリンク


おもちゃの世界を舞台にした大ヒットピクサー映画『トイ・ストーリー』。

2019年、続編『トイ・ストーリー4』が公開されました!

本記事では、

・『トイ・ストーリー4』に登場したボーに何があったのか

・転身した理由

以上について記載していきます。


目次

※『トイストーリー4』冒頭についてネタバレがあります※

『トイ・ストーリー4』予告動画

予告動画

あらすじ

ウッディたちの新しい持ち主となった女の子ボニーは、幼稚園の工作でフォーキーを作り、家に持ち帰った。

フォーキーはボニーの今一番のお気に入りになり、ウッディも快くみんなにフォーキー紹介。

しかし、フォーキーは自分がフォークやモールでできていることから自分を「ゴミである」と認識し、ゴミ箱に捨てられようとボニーの前からいなくなってしまう。

慌てたウッディはフォーキーを連れ戻しにいくが、帰り道に通りがかったアンティークショップでかつての仲間であるボーのランプを発見し……

『トイ・ストーリー4』ボーって誰?どんなおもちゃだっけ?

『スポンサーリンク』


ボーとは、ウッディたちの持ち主であるアンディの妹モリーが所有するランプに付属した陶器のおもちゃ。

『トイストーリー』(シリーズ1作目)から出演しているキャラクターで、ウッディの恋人のような存在

スカートにパラソル、つえを持ったキャラクターで、おしとやかなイメージが強い一方、つえで攻撃もするおてんばな一面も。

スカート姿が印象深かったボー・ピープですが、『トイ・ストーリー4』ではズボンの姿で登場。

性格もかなり変わっています。

ウッディたちとボーが別れることになったという描写は前シリーズまでにされていなかったため、今回の変貌ぶりに驚いた人も多い様子。。。

『トイ・ストーリー4』ボーに何があったの!?転身の理由

前シリーズまでに詳しく描写されていませんでしたが、実は、9年前に事件は発生していました。

まだアンディが小さいころ、モリーはランプとボーを手放していたのです。

モリーは小さいころに一人で暗い中寝るのが怖かったため、ボーに照らしてもらって寝るのが大好きでした。

ボーに手を添えて寝てしまうことも多々あり、ボーは大切にされてきましたが、いつしか暗い中で寝るのも怖くなくなったモリー。

ボーはもう必要なくなり、違う子供のもとへいくことになったのでした。

別れを惜しみながら、ウッディとボーはさよならとなり、9年がたって『トイストーリー4』へ話が繋がっていきます。

詳しくは『トイストーリー4』で描写されますが、彼女の性格が変わったのは9年前に違う子供のもとへ行き、さらにたらいまわしにあって世間にもまれたため。

ウッディとは変え離れた生活をしたためにたくましくなったようです。

スカートからズボンになったのは、外で身軽に動きやすいからでしょう。

前作『トイ・ストーリー3』視聴方法

完璧とも言われる終わり方をした『トイ・ストーリー3』。

今作『トイ・ストーリー4』は続き物なので、

できれば鑑賞前に『トイ・ストーリー3』を観ておいた方が良いです。

『トイ・ストーリー3』を鑑賞するのにおすすめは『U-NEXT』という動画配信サービス。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間が設けられている動画配信サービスで、登録して期間中に動画を見て解約してしまえば使用料金は0円でサービスを利用できます。

『トイ・ストーリー3』もU-NEXTの無料トライアル期間を利用すればフル視聴することができますよ!

詳細は下記から!

『トイ・ストーリー3』は登録後もらえるポイントで視聴できます。

まとめ

以上が『トイストーリー4』ボー・ピープの変容ぶりに関してまとめでした。

ボー自体はそこまで目立つキャラクターではなかったのですが、『トイストーリー4』ではとてつもなく重要な役回りをするキャラクターだったので前までの作品を復習してみてもいいかもしれませんね!

ではでは、映画を見るよー!という方も、いや、やっぱりみないでおくわという方も、良い映画ライフをお過ごしくださいませ!

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク