映画『ピーターラビット』ピーターが落ち込んでいるときの曲の名前は何?

こんにちは、Kazuです。
本記事では映画『ピーターラビット』でビアとトーマスを引き裂いてしまったピーターがビアの気持ちを知って落ち込んでいる際に流れているBGMについて、曲名、歌唱しているアーティストについて主に紹介します!

スポンサーリンク


※目次をタップ(クリック)でページ内リンクに飛びます※

目次
映画『ピーターラビット』について
曲が流れていた場面について
曲名は?
歌っているアーティストは?
CD、データについて
まとめ

映画『ピーターラビット』について

映画『ピーターラビット』は大人気の絵本「ピーターラビット」を実写映画化したもの。

日本での公開は2018年5月19日で、かわいらしいうさぎや動物たちと調子のいいギャグが特徴の映画。ギャグコメディチックな作りで観客を沸かせ、絵本とのギャップから原作重視のファンは遠のいてしまった作品でもあります。

曲が流れていた場面について

映画の中でピーターは隣に越してきたトーマスと、気の優しい女性「ビア」を取り合う関係になります。

ピーターがトーマスが仕掛けたダイナマイトをビアの前で爆発させることでトーマスとビアの仲を引き裂くことに成功しますが、爆発の影響を受けたうさぎの巣穴とビアの家はボロボロになってしまい、やりすぎたと落ち込むピーター。

その際に流れていたしっとりとしたバラードが下記になります。

曲名は?

曲名:Crush Into Me

落ち込んでいる際のBGMとだけあってかなりしっとりと静かな、悲し気な曲になっています。

関連記事 ⇒ 映画『ピーターラビット』でビアがノリノリできいていた曲の名前は?

歌っているアーティストについて

「Crush Into Me」を歌っているアーティストはデイブ・マシューズ・バンドというアメリカのロックバンドです。

デイブ・マシューズ・バンドというだけあってリードボーカルは「デイブ・マシューズ」というソングライター。

デイブマシューズはデイブ・マシューズ・バンドの活動に1990年~2003年まで専念し、その後はソロで俳優業や政治的活動も交えながら音楽活動に打ち込んできました。

デイヴマシューズの公式ホームページはこちら

CD、データについて


Crash

「Crash Into Me」は1995年に発売され、大ヒットしたバラードで「Crash」というアルバムに収録された一曲です。

関連記事 ⇒ 映画『ピーターラビット』で動物たちが歌っていたラップの題名は?

まとめ

以上が映画『ピーターラビット』で使用された「Crash Into Me」と、歌唱を担当していたデイブ・マシューズについてのまとめでした。

『ピーターラビット』自体も面白いのでもしまだ鑑賞をしていないという方がいらっしゃたらぜひ!

ではでは、よい映画ライフを!
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA