『アリ―スター誕生』はリメイク何作目?過去作品概要と予備知識、視聴方法についてまとめ

2018年12月21日レディ・ガガ主演の『アリー スター誕生』が公開されます。

この映画、実はリメイク作品ということなのですが管理人は恥ずかしながら知りませんでした( ゚Д゚)オイオイ

以下にて調べてまとめたのでご参考になれば幸いです。。。

※ネタバレなしの記事です※

公開日に関してはこちらからどうぞ

『スポンサーリンク』


目次

『アリー スター誕生』予告動画+あらすじ

とにもかくにも、今作『アリ―スター誕生』の予告とあらすじを。。。

必要ない方はスクロールを_(:3」∠)_

予告動画

あらすじ

音楽でスターになることを夢に見ながら、自分に自信が持てず、容姿のことで周囲からも否定されるアリー。

そんなアリーは小さなバーで細々と歌を披露する日々を過ごしていた。

ある日、世界的ロックスタージャクソンが店に現れたことで彼女の世界が一変する。

ジャクソンに導かれるまま、ショービジネスの世界に飛び込んでいったアリーだったが……

『アリー スター誕生』は何作目?過去作品概要について

『アリー/スター誕生』が1937年に公開された同名映画『スタア誕生』のリメイク第4作品目です。

ちょっとわかりにくいかもですが、過去作品についてはざざっと概要を以下にて記載します!

第一作目元祖『スタア誕生』

概要

リメイクのもととなった映画で、元祖『スタア誕生』。

『スタア誕生』が初公開されたのは1937年(アメリカにて)。

原題は「A Star Is Born」。

ウィリアム・A・ウェルマンが監督、ジェネット・ゲイナーフレドリック・マーチが主演。

モノクロ映画ではなく、テクニカラー作品として製作されました。

ストーリーあらすじ

映画スターに憧れ、ハリウッドへやってきたエスター。

エスターは大スターであるノーマン・メインとの出会いにより、女優として成功への道を歩んでいくが、一方のノーマンには人気に翳りが見え始め、酒におぼれるようになっていき__

ハリウッドの栄光と悲劇を描いた一本。

『アリー/スター誕生』が歌手になりたいと夢見る女性と、そんな女性を音楽世界へと引き入れるロックスターを描いているのに対し、元祖はハリウッド界なので少し舞台は違っています

第2作品目『スタア誕生』

概要

1937年に公開された映画『スタア誕生』のリメイク作品。

原題は『A Star Is Born』で、オリジナルと同じタイトルが起用されています。

ジョージ・キューカーが監督をつとめた今作は、ジュディ・ガーランドジェームズ・メイソンが主演。

ストーリーあらすじ

ストーリーは1937年の元祖『スタア誕生』と同じで、主人公をはじめ登場人物も同名。

俳優と演出を総入れ替えしたリメイク映画です。

第3作品目『スター誕生』

概要

1976年に公開された1954年のリメイク版に次ぐリメイク作品。

フランク・ピアソン監督のもと、バーブラ・ストライサンド、クリス・クリストファーソンが主演を務めた作品。

原題は元祖、リメイク作品同様に『A Star Is Born』。

ストーリーあらすじ

酒と麻薬におぼれる落ち目のロックスター「ノーマン」。

彼はふらりと立ち寄ったクラブでシンガーとして素晴らしい素質と魅力をそなえた女性エスターと巡り合う。

ノーマンはエスターの才能を育て、彼女もそれに懸命に答えながら二人は恋に落ちていく。

ノーマンの努力の末、エスターは一躍トップスターになるが、ノーマンのアーティスト生命は終わりかけていた。

彼は彼女との愛を永遠にするため、ある決意を固めるが__。

舞台が映像業界から音楽業界に変更されている他、一部登場人物の名前も改変がみられます。

『アリー/スター誕生』は舞台やストーリーからすると、この作品のリメイクに近いです。

『アリー スター誕生』を観る前の必要な予備知識

『スポンサーリンク』


リメイク作品ではありますが、映画を観るに際して必要な予備知識はあまりないように思えます。

というのも、今までのリメイク作品を観ていないとこの映画を理解できないということがないからです。

オリジナル『スタア誕生』、リメイク2作品の『スター誕生』を観ていなくても話が理解できずにおいていかれるということはありません。

『アリー/スター誕生』は非常にわかりやすく、主人公に感情移入しやすい物語の組み方なのでこれ一本見るだけで十分楽しむことができると思います。

ちょっとあらすじを読む程度でいいんじゃないでしょうかね……内容は理解しやすいので作品に関して全く知識がなくても問題ないと思いますが!

ただ、今作はリメイク作品なので、オリジナルやほかリメイク作品を観て違いを楽しみたいという方は今作『アリー/スター誕生』を観る前に鑑賞しておきましょう。

前作のリメイクが1976年の作品のため、今作は俳優が総入れ替えされているので歌声を聴き比べても楽しいかもしれませんね!

前作『スター誕生』の主演を務めたバーブラはとってもキュートで歌唱力のある多才な方なので見ておいて損はないと思います。

過去作品を視聴する方法はあるのか

管理人は『アリー/スター誕生』がリメイク作品だと知って過去作品を観てみたいと思い、視聴方法について調べてみました。

とりあえずネット検索してみましたが、オリジナルと2作品目は関連動画すらヒットなしでネット上で視聴することはできそうにないです。

ただ、リメイク2作品目の『スター誕生』はAmazonprimeビデオやYoutubeで視聴可能でした。

Youtubeは400円

Amazonは会員登録して199円でレンタル可能です。

レンタル屋さんでもレンタルできると思いますが、家から出たり借りたDVDを返しに行ったりしなきゃいけないので手間なので、管理人はAmazonで視聴しました。

会員登録して30日間は会員料金が無料なので登録料金は不要な期間にとっとと199円払ってスター誕生を鑑賞、解約してその他のお金は払わないでOKという形をとりましたが……

期待以上の作品でうるっときてしまいました……何度もリメイクされる理由がわかる作品なので、気になるぜ!という方はぜひ。

Amazonの会員登録について詳細は下記から↓

Youtubeのリンクも張っておきます!

Youtubeで観るならこちら

ちなみに、みんな大好きU-NEXTやHuluにはスター誕生の動画はなかったので動画配信サービスで前作を観るならAmazonがオススメです。

DVDブルーレイを買うのもありですが、1000円くらいかかります。


スター誕生 [Blu-ray]

お得にかつ楽に観るなら動画配信サービスの利用が簡単でいいですよ!

興行収入について

『ヴェノム』と同じ週に封切られた今作『アリー/スター誕生』は公開初週末に4290万ドル稼ぎ出しました。

2018年10月5日、本作は全米3686館で公開され、週末興行収入ランキング初登場の2位を記録。(1位は『ヴェノム』)

批評家から90パーセント以上の支持率を集めていて、評価が非常に高い作品で日本でも収入が見込まれている作品です。

『アリー スター誕生』サウンドトラックについて

公開前からすでに『アリー/スター誕生』のサウンドトラックは発売されています。

音楽業界への強いあこがれを抱く女性が主人公ということもあり、音楽に関するCDの発売は早いかと思いましたがかなりスピーディでちょっと驚きました。

アメリカではすでに公開済みの上、レディー・ガガ絡みというのが大きな要因かもしれませんね!

サウンドトラックをネットで買うのであれば下記からどうぞ!

Amazon


アリー/スター誕生 サウンドトラック

楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アリー/スター誕生 サウンドトラック [ レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/11/18時点)

 

楽天で購入

 

 

まとめ

以上が『アリ―スター誕生』が何作目のリメイクになるのか、関連作品についてのまとめでした。

オリジナル合わせると4作品目ですが、現時点で観られるのは3作目のみかもしれないです……

もしオリジナル、2作品目が見られる方法があったら、見つけられなかったので教えていただきたいです( ;∀;)

ではでは、アリ―スター誕生を観に行くという人も、そうではない方も、良い映画ライフを送ってくださいまし( `ー´)
『スポンサーリンク』