『デス・ウィッシュ』年齢制限はある?子供と観るなら何歳くらいからがおすすめ?

2018年10月19日に『デス・ウィッシュ』が公開されます。

ブルースウィリスが主演の映画とあり、楽しみにしているという方も多いのではないでしょうか。

本記事では『デス・ウィッシュ』には年齢制限があるのか、対象年齢はどのくらいなのかについて記載していきます。

スポンサーリンク


※以下は管理人個人が調べた結果なので絶対の情報ではありません※

目次
『デス・ウィッシュ』予告動画+あらすじ
年齢制限はあるの?
残酷なシーン(流血表現)はある?
子供でもみられる
対象年齢はどのくらい?
まとめ

『デス・ウィッシュ』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

警察が手を出せないほどの無法地帯となったシカゴで救急患者を診る外科医のポール・カージー。

ある日、彼の家族が何者かに襲われ妻は死亡、娘はこん睡状態になってしまうが、警察の捜査は難航し、ポールは自ら銃を取ることを決意。

犯人抹殺のため街へと繰り出したポールの行く末は__?

年齢制限はあるの?

スポンサーリンク


『デス・ウィッシュ』には年齢制限があります

上記はある映画館の公開予定作品の詳細ページで、『デス・ウィッシュ』のページには15歳未満は鑑賞できない表示である「R15+」の表記があります

15歳からは鑑賞して問題ないので年齢を確認してから劇場へ足を運びましょう。

ブルース・ウィリスが大好きでも15歳未満、つまり14歳より下のお子さんは、たとえ大人と一緒でも観ることができません。

また、暴力的なシーンや人を殺す残忍なアクションがあるものと予想できるため、15歳以上であってもそういったシーンに抵抗がある方は鑑賞にご注意ください。

関連記事
『デス・ウィッシュ』公開日はいつ?いつまで公開されるのか公開期間についてまとめ

残酷なシーン(流血表現)はある?

予告をみてもわかる通りではありますが、R15指定ということなので人を殺すアクションが少なからずあるはずです。

わざわざR指定をつけているため、それなりに怖い描写やむごたらしい映像がスクリーンで上映されることは間違いないでしょう。

公開されてから映画は見に行こうと思っているのでどこまで残忍な描写があったかについては、追々こちらの記事に記載いたします。

子供でも観られる?

スポンサーリンク


もちろん、怖い怖くないと感じる程度は個人差があると思いますが、定義としては15歳未満のお子さんは鑑賞できません。

また、映画館で鑑賞する場合、音が大きかったり、びっくりさせる表現があるので15歳以上の子どもでも少なからず驚きはすると思います。

人が殺される直接的な表現があると予想されるため、そういった表現が自分の子供に見せるのが早いとか、悪影響があるかなと思う人はつれていかない方がいいです。

ただ、わくわく感、スリルというのは映画館でしか味わえないものがあるので、絶対にこの映画をみたいと言っているお子さんがいたら、親の意向度外視でも観に行かせてあげてもいいかもしれないですね(;・∀・)

観たかったのにと言われてもあとでかわいそうなことをしたなと後悔してしまうので…。

対象年齢はどのくらい?

実際に映画を観てからリライトしますが、R指定の件もあり、予想としては高校生以上が対象ではないかと思います。

リベンジアクションは世代問わずに楽しめる映画ジャンルなので、観たいという子供もいないことはないと思いますが、中学生は劇場で観ることができない映画なので中学生以下は対象外かと思います……

ただ、びびるびびらないは個人差があるので、一概に対象年齢がいくつからとは明言しかねます。

基本的に親が洋画を観ていない限り、子供がこういった映画に興味を示すことは少ないので、デス・ウィッシュのようなリベンジアクションのジャンル作品をよく観ていて、映画特有の描写にも慣れているというお子さんは観たいかもしれないですね。

もし、家でみるということであれば対象年齢はフリーでしょうか……もちろん年齢制限がある作品なので条件満たしていない子は観ない方がいいですが……

リベンジアクションのおすすめ作品

犯人に復讐していくといったリベンジアクション映画のおすすめは妻子を殺された男が復讐の鬼になる『マッドマックス』や、娘を誘拐された父親が犯人を追い詰める『96時間』

このような映画を子供にみせてみて、反応をみてから『デス・ウィッシュ』を観に行ってもいいかと思います。

『マッドマックス』と『96時間』を無料で観るなら、トライアル期間に解約すればお金がかからない「U-NEXT」がおすすめです。

詳細は下記↓

96時間については無料トライアルを申し込んだときにもらえるポイントで見られます。

まとめ

以上が『デス・ウィッシュ』は年齢制限があるのか、対象年齢はどのくらいかについてまとめでした。

R15指定なので15歳未満のお子さんは連れていけませんが、観たいといっている小さいお子さんがいる場合、DVDレンタルをまつしかないと思います汗

小さいお子さんと鑑賞するときはR指定作品ということもあり、残忍な描写があるので注意してください。
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です