『ファンタスティックビースト2』は吹替と字幕どっちがおすすめ?声優担当者は女優や俳優を使っているのかまとめてみた

スポンサーリンク


2018年11月23日に『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』が公開されました。

本記事では、『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』を鑑賞するにあたり字幕と吹替はどちらがおすすめか、また、担当の声優さんについてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※この記事にネタバレはありません※

『ファンタスティックビースト2』フル動画を無料で見るなら

!U-NEXT!

『ファンタスティックビースト2』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

イギリスに戻ってきた主人公ニュートは、魔法議会がとらえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。

ダンブルドア先生から特命を受けたニュートはバリに向かい、仲間である魔法生物とともにぐリンデンバルドの行方を追うが__

吹替と字幕はどちらがおすすめなの?

スポンサーリンク


結論から述べますが、好き嫌いが別れるので人によります。

洋画好きの管理人は俳優さんの生の声が聞けるため、字幕版をオススメしますが、『ファンタスティックビースト2』の声優さんは宮野真守さんをはじめ、有名な方が務めています。

現時点で続編の『ファンタスティックビースト2』の吹替キャストの公式発表はありませんが、前作の『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』を元に今作のキャストを考えると、プロ声優さん以外がキャストとしてあてがわれることは考えにくいです。

洋画によくある女優さんや俳優さん、タレント、お笑い芸人、モデルといった声優ではない素人さんの吹替えではないと考えて良いかと思います。

今後の発表でもしかしたらタレント等が吹替を担当されることが発表される恐れもなくはないですが、もし、プロ声優さん以外が吹替を担当される場合は吹替を担当する該当者の過去作品等を確認する必要がありそうです。

プロじゃない方の吹替えの場合、棒読みであったり感情の込め方がおかしい可能性が少なからずあるので(;・∀・)

そういったリスクがある吹替よりは、最初から何も杞憂がない字幕版の方が安心して映画に集中できるので管理人は字幕版をオススメします。

もちろん、声優さんのファンである方は字幕よりも吹替のほうが良いですよ!

どちらがいいかについては人それぞれですが、特に棒読み等があっても気にならない人は吹替でも字幕でもいいですし、気になるという人は断然字幕の方がイライラせずに映画をゆっくり見られるので字幕が良いです。

こちらの記事については公式からキャストの紹介があり次第、随時更新していこうと思います。

関連記事
『ルイスと不思議の時計』公開日はいつ?いつまで公開されるのか公開期間についてまとめ

吹替の声優さんはだれ?

スポンサーリンク


以下、今作吹替が予想されているキャストになります。

ニュート・スキャマンダー:宮野真守

主人公のニュートは宮野真守さんが吹替を担当。

『ガンダムダブルオー』主人公「刹那」や、『うた☆プリ』の「トキヤ」など、多くのアニメの吹替や洋画の吹替をされている大人気プロ声優。

洋画だとマクガイバーを演じるルーカス・ティルや、チャーリーとチョコレート工場ではジョニー・デップの声も吹替しています。

ポーペンティナ:伊藤静

ヒロインのティナは静様こと伊藤静さんが吹替を担当。

代表作は『暗殺教室』や『ハヤテのごとく!』など。

この方も人気のあるプロ声優さんです。

ジェイコブ・コワルスキー:間宮康弘

マスコットキャラ的なジェイコブの吹替は前作同様に間宮康弘さんが担当。

ヴィニー・ジョーンズやマイケル・ペーニャなど著名な俳優の吹替を担当されているプロ声優さん。

クイニー・ゴールドスタイン:遠藤綾

前作でジェイコブと良い感じになったクイニーは遠藤綾さんが吹替を担当。

トゥルーコーリングやER緊急救命室など海外ドラマの吹替も数多くこなすプロ声優さんです。

クリーデンス・ベアボーン:武藤正史

メアリー・ルーの養子で美形少年「クリーデンス」の吹替担当は武藤正史さん。

ジェシー・アイゼンバーグの吹替担当をするなど、かなり有名な声優さんです。

ダンブルドア

公式から発表がないので不明というのが正直なところですが、アルバス・ダンブルドアの俳優「ジュード・ロウ」の担当声優さんは三木眞一郎さんや森川智之さんなどなので、

過去にジュード・ロウの吹替えを担当された声優さんが担当する可能性が高いです。

ゲラート・グリンデルバルド:平田弘明

ジョニーデップが演じるげらーと・グリンデルバルド役は平田弘明さんが担当。

ジョニーデップは多く平田さんが担当されてきていたので前作同様にこの方が担当される様子。

アイデン・ラウやエドワードノートンなど著名な俳優の吹替を担当されています。

ワンピースのサンジもこの方。

声優の他、俳優業も。

ファンタスティックビースト1を観るなら

ファンタスティックビースト2公開に合わせて、1を見ておきたい!という方には動画配信サービスのU-NEXTをおすすめします。

U-NEXTは現在、31日間の無料トライアルキャンペーンを実施していますよ!

➀見放題作品80000本、レンタル作品50000本が配信

➁U-NEXTの「31日間無料トライアル登録」をすると

・ビデオ見放題サービス1990円を31日間無料で受けられる
・U-NEXTポイント600円分を映画新作や漫画等に使用可能

などの特典を受け取れる。

③ポイント作品、レンタル作品はU-NEXTポイントを使って視聴可能。

ファンタスティックビースト1は432ポイント消費することで見られるので、無料登録すれば簡単に観ることができますよ!

U-NEXTの詳細については下記から↓

U-NEXTでは『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』の配信が開始されました!

気になる方はぜひチェックしてみてください!

『ファンタスティックビースト2』の見どころは?

今作の見どころはたくさんありますが、やはり過去作品とのリンクが一番にあげられるかと思います。

主人公であるニュートとダンブルドアとの過去の描写はもちろん、前作『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』で出てきた魔法動物たちや、ティナ、クイニー、ジェイコブといった登場人物たちとの人間関係がどう発展していくのかは見どころの一つ。

また、今作に登場する蛇に変身する女性の名前が「ナギニ」で、ハリーポッターシリーズに登場したヴォルデモートのペットの蛇も同じ名前だったことから、どういったつながりがあるのかもしかしたら明らかになるかもしれないのでそちらも見どころ。

過去作品とのリンク以外にも、魔法の描写はハリポタシリーズならではのキラキラ感満載なので、グラフィックにも注目。

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・管理人個人としては字幕がおすすめだが、人によって好き嫌いはあるので吹替を担当している人が公開されてから判断するのがベスト

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA