『コンフィデンスマンJPプリンセス編』続編はある?次回作の予告動画など特別映像は映画で告知されたのかまとめ

スポンサーリンク


2019年5月に公開された映画『コンフィデンスマンJP』の続編『コンフィデンスマンJPプリンセス編』。

ドラマの影響はさながら、

映画化の衝撃も強く、

早くから注目されている作品なので、

映画を観たい!!という方も多いはず。

『スポンサーリンク』


本記事では、

・『コンフィデンスマンJPプリンセス編』に次回作はあるのか

・映画に絡んで特別映像など次作につながる伏線は描かれたのか

以上について記載していきます。


目次

関連記事
『コンフィデンスマンJP』映画新作観る前に知っておきたい予備知識はあるのかまとめ

「コンフィデンスマンJPプリンセス編」に次回作はあるの?

『スポンサーリンク』


今回公開された映画『コンフィデンスマンJPプリンセス編』は2019年5月に公開された映画『コンフィデンスマンJPロマンス編』の続編映画となります。

コンフィデンスマンはもともとドラマシリーズものでしたが、2019年に映画化され、1作目が大ヒットを記録したことから今作が上映されることになりました。

早くも次回作に期待がかかってはいますが、続編が製作されるか否かは映画のヒット次第で、現時点(2020年7月)で公式からの発表がないため今のところ未定です。

ただ、人気シリーズ物の作品は映画に限らず(ドラマなどの)続編が作られる可能性が非常に高いので、今作の興行成績次第で続編製作になる可能性はあるでしょう。

あくまで個人の意見ですが、映画内で物語が完結している感じがないので、おそらく何かしらの形で続編が製作されるのではないかと個人的には思っています。

続編を今から心待ちにしている方も多いと思いますが、公式以外の発表はでたらめなものがあるので、詳しくは公式ツイッターやホームページでご確認くださいませ。

映画に絡んで特別映像などの次作につながる伏線は描かれたの?

コンフィデンスマンJPプリンセス編では、エンドロール後に生瀬勝久さんが出演するおまけ映像が流れました。

前作同様に次作への伏線ではないと思われますが、最後まで笑わせてくれるので映画見た際はエンドロール後までしっかり見てみてください。

また、次作への伏線かは微妙なところですが、劇中に次回作をにおわせる伏線のようなものが描かれていたので、もしかしたら今作つながりで映画がつくられる可能性があると思います。

具体的にどこ?というのはネタバレになるので書けないですが……今作自体がドラマや前作を受けて描かれている部分があったので、今作を受けて次回作が作られる可能性は高いと思います。

また、前作映画やドラマをみていないとわからない描写が多くみられるので、シリーズ関連作品は今作を観る前にチェックしておいたほうがいいですよ!

ドラマコンフィデンスマンについて

『コンフィデンスマンJP』は大人気ドラマ『コンフィデンスマン』の映画化作品です。

ドラマシリーズをみていなくても、

内容についていけなくはないですが……

ドラマシリーズをみてから映画を観た方が断然楽しめるので、ぜひ、ドラマをみてから映画館へ足を運んで観てください!

ドラマ『コンフィデンスマン』はFODで無料配信しています!

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

↓詳細はコチラから↓


※無料期間中にドラマを全話みて解約すれば一切料金はかかりません※

『コンフィデンスマンJPプリンセス編』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

大富豪フウ家の当主レイモンドが他界した。

10兆円ともいわれる遺産をめぐり、ブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟が火花を散らす中、執事トニーが相続人として発表したのは誰も存在を知らない隠し子「ミシェル」だった。

世界中からミシェルを名乗る詐欺師たちがランカウイ島に集結する中、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人もフウ家に入り込み、華麗に、かつ大胆に今ゲームをしかけるが……

大人気ドラマ『コンフィデンスマン』待望の映画第2弾。

キャストは誰? 配役についてまとめ

『スポンサーリンク』


以下、主要キャストについて記載します!

ダー子:長澤まさみ

ボクちゃん:東出昌大

五十嵐:小手伸也

リチャード:小日向文世

アンドリュウ・フウ:白濱亜嵐

コックリ:関水渚

クリストファー・フウ:古川雄大

トニー・ティン:柴田恭兵

レイモンド・フウ:北大路欣也

スタア:竹内結子

ジェシー:三浦春馬

韮山波子:広末涼子

モナコ:織田梨沙

ブリジット・フウ:ビビアン・スー

ホテルの支配人:滝藤賢一

ユージーン:濱田岳

ヤマンバ:濱田マリ

元某国大統領夫人:デヴィ・スカルノ

城ケ崎善三:石黒賢

鈴木さん:前田敦子

ホー・ナムシェン:生瀬勝久

赤星栄介:江口洋介

豪華キャストが勢ぞろいしているので要チェック作品ですね!

ドラマ版「コンフィデンスマン」と映画1作目『コンフィデンスマンJP』

『コンフィデンスマンJP』は大人気ドラマ「コンフィデンスマン」の映画化作品です。

ドラマシリーズをみていなくても、映画についていけなくはないですが、ドラマを見ておいた方がより映画を楽しめるのは間違いないです。

映画を観たい!という方は

ぜひドラマシリーズも観てみてください!

ちなみに、ドラマ『コンフィデンスマン』を無料で見るには、

フジテレビオンデマンド(FOD)という動画配信サービスがおすすめです。

FODでは1か月間の無料トライアル期間があるため、1か月以内にドラマをみきって解約してしまえば一切お金はかかりません。

FOD詳細は下記から↓


※無料登録期間中に動画を見て解約すればお金は一切かかりません※

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

また、映画化もすでにされており、今作の前の作品として『コンフィデンスマンJPロマンス編』が2019年5月に公開されています。

続編にあたる『コンフィデンスマンJPプリンセス編』は前作をみていなくてもおそらく内容についていけなくなることはないとは思いますが、映画作品もとても面白いのでぜひチェックしてみてください。

映画『コンフィデンスマンJPロマンス編』はFODでも観られはしますが、映画版はお金がかかるので、映画をみたい!ということであれば動画配信サービスのU-NEXTがおすすめです。

こちらも動画配信サービスの一つで、登録すれば無料でポイントがもらえます。

このポイントを消費すれば映画をタダで見られるので、映画を観てU-NEXTのサービスを利用したおしてから無料トライアル期間中に解約することでお金をかけずに映画を観ることはできます。

ちょっと手間はかかりますが、絶対お金をかけたくないという方はU-NEXTの利用で映画を観られるので、利用してみてください。

U-NEXT公式サイトは下記からどうぞ!

※無料登録期間中に動画を見て解約すればお金は一切かかりません※

まとめ

以上が『コンフィデンスマンJPプリンセス編』に続編はあるのかについてまとめでした。

いかがだったでしょうか。

ドラマや映画第1弾同様、スカッとするコンゲームが繰り広げられていた映画だったので、ぜひ気になっている方は映画をご覧になってみてくださいませ!

コロナの影響で映画館に行くのも怖いという方が多いと思いますが、もし映画館に見に行く方は感染予防対策を万全に、むやみに椅子や人が触るようなところに触れないようにして、コロナにかからないようにしてください……。

ではでは、映画をみるよー!という方も、そうではない方も、良い映画ライフをおすごしくださいませ。

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク