『移動都市モータルエンジン』ヘスターを演じた女優の名前や経歴は?過去作品や国籍についてまとめ

スポンサーリンク


クリスチャン・リヴァース監督によって製作されたSF映画移動都市モータルエンジン

本記事では

『移動都市モータルエンジン』でヘスターを演じた女優の名前

・経歴

・過去作品

・今後の活動

以上について記載していきます。

スポンサーリンク


※以下、目次からリンクへ飛べます※

目次

ヘスターについて(役について)

ヘスター・ショウとは、『移動都市モータルエンジン』で主人公の少女

映画序盤では鼻から下を布で隠し、目的不明のままロンドンに侵入してきた謎の人物。

粗野で野生的であり、1000年以上前に賞味期限が切れた古代の食べ物でも口に入れてしまいます。

幼い頃ロンドンのある人物に母親を殺され、自身も顔に傷を負いました。

このことから覆面をしていましたが、本人はそこまで顔の傷を気にしていないのか覆面が取れてからは隠そうとはしません。

母を殺されてからは人造人間シュライクに育てられ、大きく成長しました。

俳優(女優)さんの名前は? 活動歴はどのくらい?

スポンサーリンク


ヘスター・ショウを演じた役者の名前はヘラ・ヒルマー(Hera Hilmar)。

1988年12月27日生まれのアイスランド出身の女優。

身長は170センチほど。

幼い頃から父の映画でいくつか演技の練習をしていたヘラ・ヒルマーは、ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)で演技を学びました。

アイスランド歌手の「ビョーク(Bjork)」のファン。

過去作品について

主演を務めたアイスランド映画『Life in a Fishbowl』の演技でシューティング・スター賞を受賞。

一躍世界で脚光を浴びたヘラ・ヒルマーは、アイスランドで最も名誉あるアイスランド・アカデミー賞女優賞も獲得。

2017年にはバルタザール・コルマウクル監督作品『殺意の誓約』で二度目のアイスランドアカデミー賞を受賞しました。

有名な出演作品は『アンナ・カレーニナ』や、『フィフス・エステート/世界から狙われた男』など。

作品タイトル
The Quiet Storm 2007
Two Birds 2008
Leaving
World Without End
Anna Karenina
2012
The Fifth Estate
We Are the Freaks
2013
Da Vinci’s Demons 2013~2015
Get Santa
Life in a Fishbowl
2014
The Oath 2016
An Ordinary Man
the Ottoman
Lieutenant
2017
the Ashram
Martal Engines
the Romanoffs
2018

今後の活動は?

今後の活動で映画に出演する予定は、

テレビシリーズの『See』

同じくテレビシリーズ『The Romanoffs』に出演予定。

映画は現時点での次回作は公表されていません。

公式公開情報リンクについて

公式情報について下記がリンクになります。

現時点でのジヘの活動が把握できる公式ホームページはこちらから

過去出演作品など英語ではあるものの、全て記載があるサイトIMDbはこちらから

みんな大好きwikipedia先生はこちらから

インスタ ⇒ こちら

Twitter ⇒ こちら

『移動都市モータルエンジン』メイキング映像配信サイト

現在、U-NEXT独占で『移動都市モータルエンジン』のメイキング映像が配信されています。

他では配信されていない特別な映像なので、作品についてもっと詳しく知りたい方はぜひ下記からご覧ください!


U-NEXTでは31日間無料トライアル期間があるので、31日以内に動画をみて解約すればお金は一切かかりません

また、登録すれば600円分のポイントをもらえるので最新作もそのポイントを消費すれば観られます。

見放題作品はただでいくらでも見られるので非常にお得。

お試しするだけでも良いかと思います。

本作を作った製作者「ピータージャクソン」過去作品も配信されているのでよければ!

メイキング映像については2019年3月31日までの配信予定です。

まとめ

以上がヘスター・ショウを演じたヘラ・ヒルマーについてまとめでした。

いかがだったでしょうか。

役柄とはいえ顔に傷はありますが、めちゃくちゃかわいいのでぜひ気になる方は劇場へ足を運んで観てください!

ではでは、映画を観るよ!という方もやっぱりやめた!という方も、良い映画ライフをお過ごしくださいませ!

スポンサーリンク


スポンサーリンク