『七つの会議』公開日はいつ?いつまで公開されるのか公開期間についてまとめ

スポンサーリンク


野村萬斎主演の『七つの会議』。

池井戸潤原作、キャストが豪華ということもあり観たいという人も多いのではないでしょうか。

本記事では

・『七つの会議』の公開日

・いつまで公開されるのか目安

以上にについて記載していきます。

目次

『七つの会議』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

中堅メーカー「東京健電」の営業一課で万年係長の八角民夫は、「ぐうたら社員」。

トップセールスマンで八角の年下である課長「坂戸」からは、なまけぶりを叱責されるも、八角はひょうひょうとした毎日を送っていた。

ある日、社内でパワハラ騒動が問題となり、

坂戸が異動処分になったことで坂戸の代わりに原島が新しい課長として一課に着任する。

しかし、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されていて__。

『七つの会議』公開はいつまで?

『スポンサーリンク』


『七つの会議』の公開日は2019年2月1日

あまりヒットしなかった映画でも1か月は公開されるため、少なく見積もっても2019年3月1日までは公開されるはずです。

また、『七つの会議』は池井戸潤原作に加え、野村萬斎をはじめ出演キャストが豪華なので、公開が伸びる可能性が高いです。

公開が伸びた場合、3月下旬~4月上旬ほど(2か月後くらい)まで公開される可能性もあると思います。

※あくまで目安になるため、絶対ではありません※

また、公開終了日についてはみなさんが暮らしている地域にもよるので、どこの映画館で鑑賞をしようとしているのか確認し、その映画館のホームページを観て公開予定を確認するのが確実ではあります。

目安としては、公開されている映画が一日に何回放映されているか見て、一日に1回しか放映されていない場合は公開終了日が迫っていると考えてよいでしょう。

逆に、1日に放映回数が多い場合はまだ公開期間に幅があると思っていいと思います。

大抵の映画館のホームページには公開終了日が迫っている作品については注意書きや、公開終了間近といった書き方がされているはずなのでその注意書きを確認してもいいと思います。

原作小説について

原作は池井戸潤の同名小説。

ドラマ化されたこともあり、知名度も高い作品です。

映画化を機に、お手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazon


七つの会議 (集英社文庫)

楽天

 

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・『七つの会議』公開日は2019年2月1日

・『七つの会議』公開は3月1日までは確実で、長ければ4月上旬や下旬まで

公開がいつまでかについては映画館にもよるため、各々鑑賞しようと思っている映画館のホームページをみるのが確実

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク