『オーシャンズ8』ケイト・ブランシェットがかっこよすぎると話題に!SNSの声や評判についてまとめてみた

2018年8月10日にオーシャンズシリーズ最新作『オーシャンズ8』が公開されました。

本記事では、『オーシャンズ8』でルーを演じたケイト・ブランシェットがかっこよすぎたのでまとめていきます。
※ネタバレを含まないように言葉は濁して説明します※

目次
『オーシャンズ8』予告動画+あらすじ
ケイト・ブランシェットって?
ケイトについてのSNS上の声
ルーの活躍はどうだった?

『オーシャンズ8』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

前作までの主人公、ダニー・オーシャンの妹であるデビーは、5年と8か月の服役を経て刑務所から出所したが、出所時には面接官に二度と犯罪はしないと誓っていたにも関わらず、出所直後から次々に盗みを重ねていった。

デビーはメットガラというファッションの祭典で展示される宝石を全て盗み出すという計画を立て、多くの仲間に協力を仰いだが、彼女の目的は単に宝石を盗み出すことではなくて__?

関連記事
『オーシャンズ8』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?特報についてまとめ

ケイト・ブランシェットって?

『スポンサーリンク』


ケイト・ブランシェットとは、1969年に生まれたオーストラリア出身の女優で、『エリザベス』シリーズ、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、『バベル』、『あるスキャンダルの覚書』、『アイム・ノット・ゼア』、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』、『シンデレラ』、『キャロル』など、様々な映画に出演しています。

『SK-Ⅱ』や『アルマーニ』のグローバル・アンバサダーをつとめるなど、女優以外の活動にも従事。

アカデミー主演女優賞やゴールデングローブ賞など、数多くの賞を受賞するほどの大物です。

私生活ではアンドリュー・アプトンと結婚後、3人の子供にも恵まれています。

魅力が多すぎる女性ですが、キュートな役からかっこいい役どころまで演じ分けられちゃうのが個人的には最大の魅力だと思っています。

『オーシャンズ8』ではとてつもなくかっこいい役を演じていましたね。

関連記事
『オーシャンズ8』大どんでん返しって何?アンハサウェイが仲間になったって本当?裏切りや敵のはめ方について徹底解説

ケイトについてのSNS上の声

『スポンサーリンク』


以下、ツイッターに上がっているケイトについてのつぶやきです。
このほか映画のレビュー等にも彼女の活躍について称賛の声が上がっています

関連記事
『オーシャンズ8』リアーナが演じたナインボールの本名って何?映画ではどんな活躍をしたの?キャラクターの詳細について解説

ルーの活躍はどうだった?

ルーは『オーシャンズ8』でケイトが演じたキャラクターの名前です。

主人公デビーの右腕として活躍したルーですが、ファッションがテーマとなっている映画だけあってパンツ姿やバシッと決まったスーツ姿に撃ち抜かれた人も多かったのだとか。

衣装チェンジはかなり多いので、有名女優さんがいろいろな衣装を着こなしている映画を観たいという人にもお勧めできる映画です。

何よりケイトがかっこよすぎました。

続編にさらに期待しちゃいますね!
『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です