『プーと大人になった僕』は吹替と字幕どっちがおすすめ?豪華声優が吹替しているって本当?

2018年9月14日にディズニーの人気キャラクタープーさんの実写版映画『プーと大人になった僕』が公開されました。

大人気のキャラクタープーさんをはじめ、

ティガーやイーヨー、

ピグレットなどくまのプーさんに登場するおなじみのキャラクターが多く出てくる話題作ということもあり、気になっている人も多いはず。

そこで本記事では、

『プーと大人になった僕』は吹替と字幕はどちらがおすすめなのかについてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※この記事にネタバレはありません※


目次

『プーと大人になった僕』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

大人になったクリストファー・ロビンは仕事に明け暮れ、妻とすれ違う日々を送っていた。

そんなある日、家族と実家で過ごす予定にしていた週末に、クリストファー・ロビンは仕事を任されてしまう。

会社から託された難題と家族の問題に悩むクリストファー・ロビン。そんな彼の前に、かつての親友「プー」が現れて__?

吹替と字幕はどちらがおすすめなの?

スポンサーリンク


管理人個人としては字幕版をおすすめします。

字幕を追えない小さい子と一緒に映画を観たかったり、字幕を目で追うことで映画に集中できないという方は断然吹替版がいいです。

ただ、『プーと大人になった僕』の吹替版の声優はほとんどがプロですが、主役のクリストファーロビンは初めて吹替に挑戦する俳優さんが担当されています。

プロの方は問題ないですが、俳優さんの吹替は棒読みであったり感情の込め方がおかしかったりする可能性が少なからずあります。

もちろんうまい方もいらっしゃいますが、プロの声優さん並みの方はごくわずかなので、俳優や女優が声優を担当されることに違和感を覚える方は気になると思います。

ちなみに、クリストファー・ロビンの声は堺雅人さんが担当されていますが、予告を見て吹替のクリストファーロビンの声が堺雅人さんそのものにしか聞こえないという人もいらっしゃるようです。

実際に観てみましたが、そのまんま半沢直樹の声でした。変えようという感じもないです。

ドラマでよく見る方の声だとその方の顔がちらついて話に集中できないという人もいるので、そういった方は字幕版で鑑賞された方が映画を楽しめると思います…

Twitter上の意見

管理人としては、吹替ではあまりいい思いをしたことがなかったので、痛い目を見たことがある人はツイッターで評判が良くない声がある映画に関しては字幕で観る方が良いかと思います…

吹替の声優さんはだれ?

吹替の声優さんは以下の通りです。

クリストファー・ロビン:堺雅人

イヴリン・ロビン:園崎未恵

プー:かぬか光明

ティガー:玄田哲章

イーヨー:石塚勇

ピグレット:小形満

wikipedia参照)

『プーと大人になった僕』視聴方法について

今作『プーと大人になった僕』はU-NEXTで配信されています!

31日間の無料トライアル期間を利用すれば無料で『プーと大人になった僕』を見られるのでお得です。

自宅で動画が観られるのでレンタルしたりする手間もないため非常におすすめ。

詳細は下記から↓

※『プーと大人になった僕』は登録時もらえるポイントで視聴可※

配信状況:2022年4月14日まで

プーさんが残した名言の元の作品について

『プーと大人になった僕』ではプーがクリストファー・ロビンが忘れてしまった大切な事、言葉をもう一度クリストファーロビンに伝えますが、その言葉は幼いクリストファーロビンが過去にプーと交わした会話で、プーが覚えてた言葉です。

クリストファーロビンとプーは会話の中で約束をしますが、この約束には元となったアニメーション映画があります。

元になったのは『くまのプーさん 完全保存版』で、『プーと大人になった僕』を見る前にこの映画を観ておけば、より映画を観た時の感動が強くなります。

『くまのプーさん 完全保存版』を観るのであれば、無料トライアル期間に解約すればお金がかからずに視聴できるU-NEXTがおすすめです。

詳細は下記↓

無料トライアルに申し込んだ際もらえるポイントで視聴可能。

『プーと大人になった僕』の見どころは?

実写化ということもあり、どれほどプーさんが再現されているかも見どころの一つですが、かわいいとかかわいくないとかいったビジュアル面だけでなく、この映画の醍醐味は人間ドラマ。

クリストファー・ロビンは仕事に追われ、日々を忙しく過ごす社会人の象徴。私たち現代人に酷似しています。

仕事から解放されて息抜きをしたい、家族を大切にしたいのに等、多忙な日々を送る人々にプーさんが彼特有のスローライフとともにやさしい言葉(メッセージ)を伝えてくれる映画に仕上がっています。

宣伝では「プーさんでこんなに泣くとは想定外」とも明言しているので泣けるという点でも注目したい映画ですね。

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・管理人個人としては字幕がおすすめ

・見どころは忙しい人に向けた人間ドラマとプーさんたちのビジュアル

スポンサーリンク


1 個のコメント

  • 確かに字幕の方が正解だな。ホントこの映画見て 良かったと思った。現実離れしているんだけど、実写っていう所がイイね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA