『君の名は。』で有名なコミックスウェーブ最新作『詩季折々』の公開日が決定!

『君の名は。』で一世を風靡したコミックスウェーブ最新作『詩季折々』の公開日が決定しました。
本記事では公開日、作品情報について詳しく記載させていただきます。

スポンサーリンク


※目次をタップでページ内リンクに飛べます。

目次
『詩季織々』とは?
『詩季織々』公開日は?
『君の名は。』との関連は?
『詩季織々』特報について
まとめ

『詩季織々』とは?

『君の名は。』『秒速5センチメートル』など新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作で、中国を舞台にしたアニメーション映画となっています。

「失いたくない大切な思いを胸に、大人になった若者たちの、過去と今を紡いだ珠玉の青春アンソロジー」と銘打った本作は、「衣食住行」をテーマに描いた3つの短編が織りなすオムニバス映画のようです。

本作は中国のアニメ業界をリードするブランドであるハオライナーズの代表であるリ・ハオリン(李豪遊)監督が、10年近く前に『秒速5センチメートル』を観て新海誠監督に憧れ、熱烈なオファーを送り続けたことから中国とコミックス・ウェーブフィルムが共同で作品をつくるプロジェクトが始動しました。

リ・ハオリン総監督に、実写映画出身でアニメ初挑戦となるイシャオシン、そして、CGチーフとして長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴を監督に起用し、監督全員が30代前半という日本と中国の若き才能が結集した映画。

(引用元:『詩季織々』公式ホームページhttps://shikioriori.jp/news/2018/05/25/shikioriori0525/)

『詩季織々』公開日は?

公開初日は2018年8月4日(土曜日)です。

公開される劇場は以下の通り

北海道地区
ディノスシネマズ札幌劇場
東北地区
宮城:フォーラム仙台
山形:フォーラム山形
関東地区
埼玉:新所沢レッツシネパーク
東京:テアトル新宿
東京:キネカ大森
東京:立川シネマシティ
栃木:小山シネマロブレ
中部地区
静岡:静岡東宝会館
愛知:センチュリーシネマ
愛知:ユナイテッド・シネマ豊橋18
近畿地区
京都:出町座
大阪:シネ・リーブル梅田
兵庫:シネ・リーブル神戸
中国・四国地区
広島:福山駅前シネマモード
徳島:ufotable CINEMA
九州・沖縄地区
福岡:福岡中州大洋
福岡:ユナイテッド・シネマなかま16
宮崎:宮崎キネマ館
沖縄:桜坂劇場ホール

『君の名は。』との関連は?

特報を見る限りは『君の名は。』との関連は製作しているところがコミックス・ウェーブ・フィルムという点が同じというところでしょうか。

製作会社が同じであることから絵柄がかなり『君の名は。』に酷似しています。

予告をみていただければ合点がいくかと…

『詩季織々』特報について

3つの作品はそれぞれ「陽だまりの朝食」「小さなファッションショー」「上海恋」とタイトル付けられており、中国の「衣食住行」がテーマとなっていることから登場人物は全員中国人で名前ももちろん中国名。

中国にそった映画内容になっているので中国自体にマイナスなイメージがなければ楽しめる映画かと思います。

まとめ

新海誠監督作品を手掛けたことで有名なコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』。

イラストといい、世界観といい何となく『君の名は。』を思わせる予告動画なので期待値が上がりますね!

また続報あり次第上げていきますのでよろしければ…!

では、よい映画ライフを!!
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です