『ヴェノム』MARVEL【マーベル】好きじゃなくても、予備知識ゼロで楽しめる映画なの?

スポンサーリンク


『ヴェノム』とは、スパイダーマンの宿敵「ヴェノム」にスポットを当てたマーベル映画。

マーベル作品の上、大人気キャラクターのスパイダーマンが絡んでくる可能性がある映画ということもあり、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

本記事ではそんな『ヴェノム』はMARVEL映画を好きではなくても、予備知識はゼロで楽しめるのか記載していきます。

スポンサーリンク


※以下は管理人個人が調べた結果なので絶対の情報ではありません※

『ヴェノム』フル動画を見るならU-NEXT

『ヴェノム』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

それの発見は、誰もが望む歴史的偉業になるはずだった__。

正義感あふれるジャーナリスト「エディ」は、とある組織「ライフ財団」が人体実験で死者を出しているというウワサを聞きつけ、取材を試みる。

だがその最中、意思を持った地球外生命体”シンビオート”に寄生されてしまう。

シンビオートによって解き放たれた悪が、エディの体を蝕み、増殖していく……

ヴェノム誕生の時が、ついに訪れた__(引用:映画.com

予備知識ゼロでも楽しめる映画なの?

スポンサーリンク


マーベル作品の映画は作品同士がリンクしていることが多いですが、今作『ヴェノム』はマーベルの他の作品を観ておらず、予備知識ゼロでも十分内容を理解し、楽しむことができる映画だと思います。

ヴェノムはシンビオートと呼ばれる寄生虫……宇宙からやってきた生き物で、同じマーベル作品である『スパイダーマン3』に出てきたキャラクターです。

『スパイダーマン3』に出てきた際は悪役でしたが、今作は悪いやつでも主役を張っているため、既出している『スパイダーマン3』を観ていないと内容を理解できないのではないかと不安に思う方もいなくはないではないでしょうか。。。

しかし、スパイダーマン3を観ていなくても、スパイダーマン自体の話を今作の本編では持ち込まないので、既出の映画を観ていなかったとしても問題はありません。

ただ、マーベル作品はエンドロールの後におまけ映像が必ずついてきますが、こちらにはスパイダーマンがらみの映像が制作され、使用されているのでエンドロール後の映像までしっかり楽しみたい方は『スパイダーマン』シリーズを見ておいてもいいかもしれないですね!

『ヴェノム』はシリーズ化されて、『スパイダーマン』シリーズとクロスオーバーされると公式から情報が公開されているため、関連作品である『スパイダーマン』シリーズは、今後『ヴェノム』作品を楽しむためには視聴必須ではあると思いますよ!

ちなみに、ヴェノムが初登場した映画『スパイダーマン3』は、動画配信サービス「U-NEXT」で無料視聴できます

詳細は下記↓

無料登録後にすぐ観ることができて、無料トライアル中に解約しちゃえばお金は一切かかりません

他、スパイダーマン、スパイダーマン2、スパイダーマン、アメイジングスパイダーマン、アメイジングスパイダーマン2、全て無料視聴可能のため、かなりお得。

おさらいしておきたい方にはかなりオススメのサービスですよ!

関連記事
『ヴェノム』は吹替と字幕どっちがおすすめ?吹替版の中村獅童と中川翔子は上手?下手なの?

マーベル作品って何?

マーベル作品ってそもそもなんやねんという方がいらっしゃるとあれなので、一応記載。。。

マーベル作品とは、アメリカの漫画コミック出版社から出た映画作品のことを言っていて、簡単に考えると、アメコミが原作となった洋画と考えて問題ないかと思います。

たくさん作品はありますが、有名なものだと『スパイダーマン』、『ハルク』、『キャプテン・アメリカ』、『X-メン』、『ファンタスティック・フォー』、『アイアンマン』、『アベンジャーズ』、『マイティ・ソー』、『ゴーストライダー』、『ブレイド』などなどなど……

タイトルはちょっと数えられないくらいある気がしますね……

あ、これもマーベル作品なんだ!って思うくらい人気でヒットした洋画ではマーベル作品が多くラインナップとして加わっています。

エンドロール後の映像について

スポンサーリンク


マーベルの作品はエンドロール後に次回作につながるような予告であったり、思わぬおまけ映像がついてくることが多いので、絶対に離席してはならないとファンの間では言われています。

『ヴェノム』も例外ではなく、エンドロール後に映像があるので(ちょっとしたエンディングの後に一つ、ながーいエンドロールの後にもう一つ映像があり)、トイレ離席とか、早く帰りたいってだけの場合はちょっとまった!ですよ!!せっかくのマーベル映画なので、最後まで観て帰りましょう!

関連記事
『ヴェノム』年齢制限はある?小さい子供でも見られるの?対象年齢はどれくらいか調べてみた

まとめ

以上が『ヴェノム』はマーベル好きでなくても楽しめる映画なのかまとめでした。

個人的にはマーベルの作品を一つもみていない人でも、簡単に話を理解して楽しめる映画なのではないかと思いますよ!

ちょっとツッコミ所ゼロというわけではないんですがね汗

ではでは、劇場へいくよ!という方も、DVDのレンタルをまつぞ!という方も、良い映画ライフを。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA