実写『ライオンキング』プンバァとティモンが歌っていた曲の名前は?タイトルや流れたシーン、収録されているCDについてまとめ

スポンサーリンク


ついに、『ライオンキング』が実写映画化されました!

大人気ヒット作品の実写映画化ということもあり、早くから注目されている今作。

映画を観たい!!

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、

・実写『ライオンキング』でプンバァとティモンが草食動物と一緒に歌っていた曲名は何か

以上について記載していきます。


目次

『ライオンキング』予告動画とあらすじ

予告動画

あらすじ

アフリカの広大なサバンナで、動物たちの王であるライオンのムファサの子として生まれたシンバ。

いつか父のような偉大な王になることを夢に見て成長したシンバだったが、ある時、王位を狙う叔父スカーの策略によって父の命を奪われてしまった。

また、シンバ自身もサバンナを追われてしまい、シンバはいきついた緑豊かなジャングルで過去を忘れて穏やかに過ごすことに決める。

一方、スカーが支配するサバンナは次第に荒れていき、存続の危機が迫っており__

実写『ライオンキング』プンバァとティモンが草食動物と一緒に歌っていた曲の名前は?

『スポンサーリンク』


実写版『ライオンキング』では、

プンバァとティモンが草食動物たちと森を行進しながら歌う場面があります。

その際歌われた曲は「ライオンは寝ている(The Lion Sleeps Tonight)」。

劇中では昔の名曲をカバーした形でプンバァたちが歌っています。

ライオンは寝ている


ライオンは寝ている

ライオンキングのサウンドトラックを無料で聞く方法


ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック デラックス版

映画を観て劇中歌や主題歌に興味を持った方は多いのではないでしょうか。

「サークルオブライフ」や「ハクナマタタ」をはじめとするライオンキングの劇中歌や主題歌はすべてサウンドトラックに収録されています。

プンバァとティモンが歌う「ライオンは寝ている」ももちろん日本語版サントラ、デラックス版に収録。

ライオンキングのサントラは日本語版、英語版、日本語英語どちらも入っているデラックス版の3種類が販売されています。

上記させていただいたのはデラックス版なので日本語も英語もどちらも入っているバージョン。

日本語版はこちらから。

英語版はこちらから。

日本語英語どちらも2700円で、

デラックス版が1000円高いです。

全部タダで聴きたいんだけど!

という方は、初回登録に限りですが、

AmazonMusicUnlimitedに登録すればタダで聴くことができるのでおすすめです。

気になる方は下記からチェックしてみてください!

※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません※

キャストは誰? 配役についてまとめ

以下、主要キャストについて。

シンバ:ドナルド・グローバー

セス・ローゲン

キウェテル・イジョフォー

アルフレ・ウッダード

ビリー・アイクナー

ジョン・カニ

ナラ:ビヨンセ

ジェームズ・アール・ジョーンズ

アニメーション『ライオンキング』視聴方法について

今回実写映画化された『ライオンキング』は、

もともとディズニーアニメーションとして人気を博した作品です。

アニメ版『ライオンキング』はこれまでに

・『ライオン・キング(1994年公開)』

・『ライオン・キング2 シンバズ・プライド(1998年公開)』

・『ライオン・キング3 ハクナ・マタタ(2004年公開)』

以上3作品が公開されています。

今作の実写映画を観るにあたり、

アニメもおさらいしておきたい!という方は、

動画配信サービスの「U-NEXT」で3作品が配信されているため、チェックしてみてください!

↓詳細は下記↓

※登録時にもらえるポイント消費以降は有料※

まとめ

以上が実写『ライオンキング』でプンバァとティモンが歌っていた曲についてまとめでした。

昔の名曲のカバーなのでオリジナルも聞いてみたい方はぜひ調べてみてくださいませ!

ではでは、映画をみるよー!という方も、そうではない方も、良い映画ライフをお過ごしくださいませ。

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク