絶叫間違いなし!最恐ホラー映画『REC/レック』レビュー




ホラー映画って怖いけどなぜか観るのをやめられないですよね。

でも良作にはなかなか出会えないし、探すのもなんか億劫。

どうせ怖い怖い言っててあんま怖くないんやろ。

そういっててなかなか新しいホラー映画を発掘できないあなたにオススメの

めっちゃ怖い映画をご紹介します。

 

1.『REC/レック』

まずおすすめしたいのはこちら。『REC/レック』

 

 

結構有名なホラー映画ですが、最初の30分くらいはだっらだらだっらだら進行して正直くっそつまんないです。

は? ホラー映画ファンなめてんのか? ぶっ〇すぞ。そんなレベルで何も起きません。

で、す、が、30分みたら

え、ナニコレこっわwww っていう展開が待っているので我慢して観ていただければと思います。

 

肝心な物語ですが、消防士に密着するリポーターとカメラマンが主人公で、密着していた消防署に通報があって

消防士たちと一緒に通報先のあるマンション?にいくことになります。

そこに閉じ込められちゃってよくわからない化け物に襲われてホラー展開になっていく、と……

さわりだけきくとありがちなホラー映画に思えますが、この映画の売りは

P.O.Vと呼ばれる主観撮影を用いた演出になります。

 

は?P.O.Vってなんやねん。となるかもしれませんが、

簡単にいうと登場人物が撮影するカメラの視点といった感じです。

 

いやいや意味わからん。という人は主人公の職を思い出していただければと。

この映画はリポーターとカメラマンが主人公です。

カメラマンは自分の周りで起こる怪奇現象をカメラで納めるべくカメラを回します。

そのカメラの映像がそのまま映画になっていると思っていただければと思います。

 

もちろんカメラ映像なので手振れもすごいしカメラの電池がなくなれば映像は切れます。

手振れ具合や電池切れのタイミングがまぁリアルなのなんなのって。

いい感じに手振れしてよく見えないことで音だけでイメージして映画を観なければならない場面もあって

ほんとに怖いです。

主人公たちがどれだけ恐怖を感じているのかも手振れで伝わってくるし息遣いもカメラマンが「ぜえぜえ」

「ひいひい」言ってて結構リアルです。

 

うわ、これやばい殺されるんちゃうん?! っていうところでカメラの電源おちそうになったり

持ってたライトなくなったり、もう様々な演出でびびらせようとしてきます

 

とりあえずここら辺で予告を入れておきますね。

気になった方は観ていただければ。

 

 

観た方わかるかと思いますが手振れがひどい(笑

でもこれが怖いんですよね。今までにない新感覚で。

 

こちらの『REC/レック』ですが、なんと驚いたことに4まであります。

でもオススメできるのは1のみです。

2、3、4はまぁ面白くないです。もちろんこれは個人的な意見です。

 

4は映画館まで観に行きましたが船の上でどうのこうのっていう内容しか覚えてないです(笑

印象に残らないくらいには怖くなかったです。

 

というのも、1の最後に悪魔的なものを出してきてしまったんですよねこの映画……。

個人的な意見ですけど悪魔って最初からわかりやすく悪魔が題材なんですこの映画って

全面に出してないと面白くないんですよね。

 

なんていうか今までの怪奇現象の原因を説明するのに何も考えてなかったから

とりあえず悪魔のせいにしとけみたいな映画が多い気がして。

 

このレックという映画も「おもしれえこれ最高かよ」って最後までみた瞬間に

悪魔要素をぶち込んできます。

 

残念極まりねえ展開になりますが、1はそれでも面白い、怖かったといえる作品になっているので

ごり押しでオススメができます

 

でも1以外はぶっちゃけると面白くないです。正直。いや、1よりは面白くないといった方が

正しい表現かもしれないですね。。。

 

どんな映画でも1を超えられないっていう謎の俗説がありますが

これまさにその通り。

 

ジャンル違いの『ホームアローン』もそうですけど『REC/レック』も

1を続編が超えることはないです。

みても楽しめるかもしれないですけど2、3は特に時間の無駄感が否めないです。

 

4は2、3よりは面白いかもしれないですが(自分は映画館に観に行ったのでその効果があるかも)。

 

2.3に関してはP.O.Vでありながらも1の

主人公たちが恐怖を感じているというカメラ視点ならではのリアリティや

階段を駆け上がって逃げていくというスピード感が舞台が変わることでなくなってしまって

面白みがなくなります。

 

正直1で完結しちゃってよかったんじゃない? と言わざるを得ないのでみるなら

1をオススメします。

 

気になった場合は2、3、4も観てみるとよいかもしれないですね。(自分はオススメしません汗




 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です