『死霊院 世界で最も呪われた事件』公開日はいつ?いつまで公開されるか公開期間と上映館についてまとめ

『死霊館』の脚本家チャド・ヘイズとケイリー・W・ヘイズが脚本を手掛けた作品『死霊院 世界で最も呪われた事件』。

本記事では

・『死霊院 世界で最も呪われた事件』の公開日はいつか

・いつまで公開されるのか

・上映館はどこなのか

以上について記載していきます。

※ネタバレなしの記事です※


目次

『死霊院 世界で最も呪われた事件』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

ルーマニアの修道院で、23歳の修道女アデリーナが3日間監禁された後死亡する凄惨な事件が起きた。

逮捕された神父は、彼女を拘束して悪魔祓いを行っていたと供述。

ジャーナリストのニコールは、事件の真相を究明すべくルーマニアへと向かうが、

現場で聞き込みをしていくうちに周囲で不可解な出来事が続発し__。

『死霊院 世界で最も呪われた』公開はいつまで?

『スポンサーリンク』


『死霊院 世界で最も呪われた事件』の公開日は2018年12月8日

今作はMDG(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)に入っている作品。

上映館がヒューマントラストシネマ渋谷と、シネ・リーブル梅田でのみの公開になります。

公開期間も12/8~2019年1月4日までとかなり短いです。

限られた上映館で限られた期間の上映になるため、

劇場へ観に行く場合は早めに足を運んだ方が良いでしょう。

ちなみに、MDGにエントリーされている映画は

・『ダマスカス』12/1~

・『死霊院 世界で最も呪われた事件』12/8~

・『危険な侵略』12/15~

・『ヘル・フロント~地獄の最前線~』12/22~

・『カッターヘッド 真夜中の切断魔』12/29~

以上の5作品です。

最も危険な映画としてエントリーされている映画なので、

映画好きの方は見に行っても良いのではないでしょうか。

キャストも、ソフィー・クックソンをはじめ、きれいな方を起用しています。

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・『死霊院 世界で最も呪われた事件』公開日は12月8日

・『死霊院 世界で最も呪われた事件』は2019年1月4日まで

・上映館はヒューマントラストシネマ渋谷と、シネ・リーブル梅田のみ

『スポンサーリンク』