『アントマン&ワスプ』は前作を観ていなくても楽しめる?必要な予備知識はあるの?

スポンサーリンク


2018年8月31日に『アントマン』の続編『アントマン&ワスプ』が公開されました。

本記事では、『アントマン&ワスプ』を鑑賞するにあたり前作を観ておいた方がいいのか、予備知識についてまとめていきます。
『スポンサーリンク』


※ネタバレを含まないように言葉は濁して説明します※

目次
『アントマン&ワスプ』予告動画+あらすじ
『アントマン&ワスプ』だけ見ても楽しめる?
知っておきたい情報は?予備知識は必要?
『アントマン&ワスプ』見どころ
まとめ

『アントマン&ワスプ』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

とある事情からFBIの監視下に置かれることになった主人公スコット・ラングこと「アントマン」は、アントマンになれるスーツを開発したハンク・ピム博士から研究所を狙う「ゴースト」から研究所をまもるという任務を言い渡された。
そんなスコットに協力するのは、新型スーツ:ワスプの力を得たピム博士の娘:ホープ・ヴァン・ダイン。
彼女とともに、アントマンは研究所をまもことができるのか_

関連記事
『アントマン&ワスプ』アントニーは出てきた?どんな虫が力を貸してくれたの?

『アントマン&ワスプ』だけ見ても楽しめる?

今作を見てみて思ったのは、世界観についての説明があまりないということ。

それというのも、今作の始まりは前作で説明があった「初代ワスプがなぜ行方不明になったのか」の説明から始まり、前作を観ていない人にとってちょっと説明不足だったからです。

『アントマン&ワスプ』は全体を通してどのようにしてアントマンがアリサイズになれるのか等、世界観の描写があまり見られませんでした。

前作の説明が一切なかったというわけではないですが、言葉での説明は割と皆無に近いので今作だけみて話を完璧に飲み込むのは難しいと思います。

そもそも、なぜ主人公のスコット(アントマン)が軟禁状態にあるのか最初は理解できないと思いますし(;・∀・)

できる限り前作を見てから続編『アントマン&ワスプ』を観に行った方が映画をより楽しめると思います。

ちなみに、前作『アントマン』を鑑賞するなら、期間中に解約することで無料で鑑賞できるU-NEXTがおすすめです。

詳細は下記↓

知っておきたい情報は?予備知識は必要?

『スポンサーリンク』


個人的に必要ではないかと思う予備知識を以下にまとめておきます!

主人公について

主人公はスコット・ラングという、盗みを働いたことがある前科持ちの男性です。

キャシーというかわいい女の子がいます。

前作では刑務所から出てから心を入れ替えて働こうと思っていましたが、前科もちのため仕事が決まらず、ピム博士がお金を地下にたんまりためているという噂を親友のルイスから聞き、お金のために再度盗みを決行。

地下室の金庫を開けますが、あったのは金ではなくスーツで、仕方なくスーツを盗み出します。

盗んだスーツを着たところでピム博士から指示が出て、小さくなって大変なことになり、スーツを返しにいったところ警察に捕まって__みたいな感じでピム博士にアントマンとなって協力してもらうように指示を受け、活躍する人物です。

ワスプ(初代ワスプ=ジャネット、現ワスプ=ホープ)

前作から登場しているキャラクターで、ピム博士の娘で、ホープと呼ばれています。

前作では実際にスーツを着たりはしませんでしたが、今作では羽の生えたスーツを着て小さくなって飛び回って大活躍します。

スコットとは良い感じになって前作では終わっています。

また、ワスプについては、初代ワスプという、ホープの前にピム博士(初代アントマン)とともに人々を救う活動をしていたヒロイン「ジャネット」がいました。

ジャネットはピム博士の妻で、ホープの母親。前作では量子世界に入り込んで戻ってこられなくなり、行方不明となっています。

本作ではそんな初代ワスプを探しにいくぞ!という感じでストーリーが展開していきます

ピム博士

スコットにアントマンになるようにお願いをした博士で、アントマンのスーツを開発した人物。

ホープのことを誰よりも大切に思っていて、前作ではスーツをきるといったホープを怒鳴って牽制するほど彼女を危険にさらさないようにしていました。

ルイス

刑務所にスコットがいた際、収容されていた男性で、スコットの親友。

前作でも今作でもスコットに力を貸してくれます。

興奮すると話が長くなるのが特徴。

アントマン・スーツについて

スコットはアントマン・スーツを着用することでアリサイズになって戦うことができます。

アントマンのスーツはピム粒子という特殊な粒子が装填された特殊なスーツで、スーツのベルトにダイヤル式の調整機がついていて、これを回転させてピム粒子の放出量を決めてサイズを変更することができます。

また、両手のグローブの人差し指の付け根部分に赤いボタンが一つずつついていて、右手のグローブのボタンを押すと1.5cmになり、左手のグローブについたボタンをおすと元に戻ることができます。

関連記事
『アントマン&ワスプ』は吹替と字幕どちらがおすすめ?豪華声優が吹替をしているって本当?

『アントマン&ワスプ』の見どころは?

頼りないヒーローアントマンに、続編『アントマン&ワスプ』では完璧すぎるヒロイン「ワスプ」が加わります。

2人とも1.5cmまで小さくなったり、逆にとんでもなく大きくなったりとこれまでのヒーロー映画では見られないサイズチェンジが見どころの一つ。

二人以外にも、ビルや家、車など様々なものが小さくなっちゃうので意外なものが大きくなっちゃう点でも楽しめる作品だと思います。

本作ではお菓子のペッツや台所の塩も大きくなりますよ!

前作でも卓球のラケットとか意外なもので敵を攻撃していたので今作も戦い方には注目です。

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・『アントマン&ワスプ』は前作『アントマン』を見ないと話をうまくのみ込めない可能性がある

・前作を見ずに今作を見る場合の予備知識は、スーツの概要や人物関係については知っておいた方がいい

・前作を観るならhuluがおすすめ

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA