『クリード2』はボクシングルールを知らない人でも楽しめる映画?実際に観て思ったことまとめ

2019年1月11日に『クリード2(炎の宿敵)』が公開されました!

ロッキーシリーズのスピンオフ『クリード/チャンプを継ぐ男』の続編ともあり、注目している人も多いのではないでしょうか。

本記事では、

・『クリード2(炎の宿敵)』はボクシングに興味がない人でも楽しめるのか

・本作をおすすめしたい人

・おすすめできない人

以上について記載していきます。

※ネタバレ記事はこちら

『スポンサーリンク』


※ネタバレありのため注意※


『クリード2(炎の宿敵)』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

『ロッキー4/炎の友情』でロッキーの最大のライバルにして親友のアポロは、ロシアの王者イワン・ドラゴと対戦した。

壮絶なファイトの末、アポロはそのまま帰らぬ人に。

月日は流れ、あの日戦ったボクサーの息子同士がリングに上がる。

全世界待望『ロッキー4/炎の友情』を受け継ぐ、息子同士の宿命の戦いがついに幕を上げる!

『クリード2』はボクシング知識がなくても楽しめる映画?

『スポンサーリンク』


実際に映画を観てみましたが、

ボクシングの知識が全くない人でも十分楽しめる映画だと思います。

本作の映画内容は『ロッキー4/炎の友情』の続きで、

『クリード/チャンプを継ぐ男』の内容を踏まえた作品です。

出来る限り上記2作品は観ておいた方が内容を理解しやすくより映画を楽しめますが、

ボクシング知識のあるなしに関しては全くなくても問題ありません。

実際、私はボクシング観戦も、テレビでの観戦もしたことはなく、ボクシング知識は皆無ですが、内容は理解できました

その上、物語自体もすばらしいものだったので十分楽しむことができて文句なしです。

ボクシングに興味があるけどなかなか手を出せないとか、どんな競技なのか知りたいという人は見て損はないと思います。

ただ、管理人の場合、

ロッキーシリーズと前作の『クリード/チャンプを継ぐ男』を見ていたこともあり、

内容に関してはしっかり把握していたため、

その関係もあって楽しめた可能性もなくはありません。

※あくまで自己責任でご鑑賞ください※

ロッキーシリーズ、前作クリード1を無料で見るならU-NEXT

※31日間の無料トライアル中に映画を観て解約すれば実質タダでロッキーシリーズを視聴可能!※

配信状況はU-NEXT公式ホームページをご覧ください

おすすめしたい人について

本作『クリード/炎の宿敵』をおすすめしたい人は主に

・ロッキーシリーズをみてきた人

・ボクシングが好きな人

・ボクシングに興味がある人

など、以上の通りです。

ロッキーシリーズをずっと見てきたファンはもちろん、

ボクシングが好きな人や興味がある人にはうってつけの映画なのでおすすめです!

本作はロッキーシリーズの4作目『ロッキー4/炎の友情』と前作『クリード/チャンプを継ぐ男』の内容を踏まえた作品です。

そのため、できる限りシリーズをみてから今作を観た方が内容を理解しやすいためいいですが、

今作から入っても楽しむことはできるので興味がある人はぜひ!

おすすめできない人について

個人的にかなり楽しめた一作なので

おすすめできない人はあまりいないといいたいところですが……

主におすすめではない方は以下の通り

・痛々しい描写が苦手な人

・そもそもボクシングが嫌いな人

・配役が苦手な人

・ゴリマッチョが苦手な人

以上の通りです。

そもそもボクシングに興味がなかったり嫌いな人は見に行って楽しめないです。

好き嫌いは個人で違うのでこれは致し方ないですね……

あと、ボクシング映画のため当然殴り合うので流血表現があります。

血が苦手だったり、まぶたがきれたりはれたり、顔面が崩壊する描写が苦手な人にはおすすめできません

このほかにも、ボクシングなのでということが前提にはなりますが、

上半身裸でトレーニングをすることも多く、試合もそうなので筋肉が嫌いとか、ゴリマッチョが生理的に受け付けないという人にはあまりおすすめできないです。

アドニスを演じた主演のマイケル・B・ジョーダンは本作のために体を大きくしたエピソードもあり、

筋肉は売りの一つだと思いますが、無理な人は無理でしょう……

ゴリマッチョという点ではマイケル・B・ジョーダンよりもドラゴの息子を演じたドニーの大戦相手ヴィクターを演じた「フロリアン・ビッグ・ナスティ・ムンテアヌ」の方が、背も体も大きかったです。

受け付けられるかそうではないかは予告を見てみて考えてくださいね!

あと、当然のことにはなってしまいますが、

配役されているキャスト人が苦手という人にもあまりおすすめはできません。

ためしにシリーズをみてみるのもあり?

本作『クリード2(炎の宿敵)』はロッキーシリーズのスピンオフ映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の続編映画です。

ロッキーを全くしらないとか、

前作もみたことがない人がいきなりこの映画から入るのはちょっと気が引けるかもしれないので、前作までの作品を一気に見返すのもありです。

ロッキーシリーズを一気見するのにおすすめなのは、

31日間の無料トライアル期間がある「U-NEXT」。

U-NEXTの無料トライアル期間を使えばロッキーシリーズはもちろん、見放題の映画やアニメ、ドラマが31日間無料で見放題のためかなりおすすめです。

解約も簡単なので一気見を考えている人はぜひ!

詳細は下記から↓

※『クリード/チャンプを継ぐ男』は登録時にもらえるポイントで無料視聴できます※

配信状況はU-NEXT公式ホームページをご覧ください

ロッキーシリーズを文章でおさらいしたい方は

こちらから

まとめ

以上がクリード2はボクシングを知らない人でも楽しめるのかまとめでした。

実際に観てみた感じはボクシングのルールを全く知らない人でも楽しめると思います。

映画の内容としてはロッキー4とクリード1を踏まえた内容なので映画を確実に楽しみたいのなら観ておいた方が良いです!

ではでは、映画を劇場へ観に行くよという方も、DVDレンタルをまつ!という方も、良い映画ライフをお過ごしください!

『スポンサーリンク』