『インクレディブルファミリー』続編はあるの?エンドロール後に次回作の予告動画特報はあった?

2018年8月1日に『インクレディブル・ファミリー』が公開されました。

2004年に公開された『Mr.インクレディブル』の続編で、ピクサーの長編映画としては『リメンバーミー』に続く20作目となります。

コミカルなヒーローアニメーションで、子供から大人まで楽しめる本作。

夏休みだから子供と観に行くかという人も少なくないでしょう。

本記事では、『インクレディブル・ファミリー』に続編があるのか、エンドロール後に何か特報があったのかについてまとめます。
※ネタバレありのため注意※

目次
インクレディブルファミリー予告動画+あらすじ
エンドロール後に何か映像はあった?
続編はあるのか
映画感想
まとめ

『インクレディブル・ファミリー』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

シンドロームの戦いから3か月。街がアンダーマイナーに襲撃され、一家はアンダーマイナーを止めるために活躍。

しかし、法律でヒーロー活動が禁止されたことで、ヒーロー活動を行った一家はつかまることになってしまう。

厳重に注意を受け、支援金も断たれてしまった一家はモーテルでひもじい想いをして生きていくか、ヒーローをやめて働くか究極の選択を迫られる。

そんな危機を迎えたファミリーに、実業家のウィンストン・ディーヴァーから「ヒーローを復活させるために協力してほしい」と依頼が入った。

彼に手を貸し、敵であるスクリーンスレイヴァーを倒したイラスティガールだったが、勝利に疑問を感じた彼女は行動を起こし__?

エンドロール後に何か映像はあった?

『スポンサーリンク』

映画はエンドロール(クレジット)の後に次回作の予告や劇場でしか見られない特別な映像が流れたり、おまけ的なものがありますが、『インクレディブル・ファミリー』ではどうだったのでしょうか。

製作がピクサーで、冒頭前に抱き合わせの短編物語『Bao』があったことから、結構わくわくして最後までみましたが、エンドロール後に特に映像や予告はありませんでした。

ただ、『インクレディブル・ファミリー』のエンドロールではインクレディブルやイラスティーガール、フロゾンのテーマソングメドレーが流れるので、せっかく映画を見に来たのであれば最後まで席を立たずにエンドロールの曲を聞いた方がよいと個人的にはおすすめします。

個々のテーマソングについてはCDが発売されていますが、メドレーは現時点(2018年8月9日時点)で音源の公開がないので聞く機会は少ないので途中離席してしまうのはもったいないです。

『インクレディブル・ファミリー』を観に行ったのであれば、せっかくなのでエンドロールのメドレーソングを聴きながら映画の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

インクレディブルファミリーを見る方法

今作インクレディブルファミリーを見て次回作にそなえたい!

そんな方も多いのではないでしょうか。

子どもから大人まで楽しめる本作ですが、

無料で見るには動画配信サービスのU-NEXTが個人的にはおすすめです。

31日間の無料トライアルサービス中に動画を見て解約すればお金は一切かかりません。

↓今すぐインクレディブルファミリーを無料視聴する↓

インクレディブルファミリーは登録後もらえるポイントで視聴可能!

関連記事 『インクレディブルファミリー』テーマソングの名前は?エンドロールで流れた曲の名前についてまとめ

続編はあるのか

『スポンサーリンク』

続編についてはなんとも、いえないのが正直なところです汗

公式での発表は今のところないので続編があるかないかは不明。

また、前作の『Mr.インクレディブル』は2004年の作品で、公開から14年の歳月を経て続編『インクレディブル・ファミリー』公開に至っています。

映画内のキャラクターは全く年をとっていませんが、『Mr.インクレディブル』を見た子供たちは14年の歳月を経て大人になっている人が大半です。

そのくらいの時間を経て2作目公開に至っているので、もしかしたら続編については時間がかかるかもしれないですね。

ないという可能性もなくはないですが、次回作があっても不思議ではない映画なので、続報が入り次第、追記させていただきます。

※ちなみにピクサーの次の映画はトイストーリー4です※

関連記事 『インクレディブル・ファミリー』子供が喜ぶおすすめおもちゃトップ5

映画感想

子供向けの映画かなと思って劇場へ足を運びましたが、大人でも十分に楽しめる映画でした。さすがピクサー。

夏休みなのでおこさんは多いですが、マナーを守れる子が多かったので静かに、面白い映画を鑑賞できて満足しています。

映画の内容についてですが、最強赤ちゃんの異名で予告されているジャックジャックが可愛すぎて個人的にはつぼでした。

おっきくなったり目からビームを出したり、ヘレナみたいにだんごっぱなになったり、ふえたり……彼にはたくさん楽しませてもらい、超満足です。

ヴァイオレットやダッシュ、インクレディブルやイラスティーガールなど、他の家族もそれぞれにいいところはあって魅力いっぱいでしたが、個人的にはジャックジャックが一番です。

映画中で活躍を見せたのはイラスティーガールが主ですが、家族が力を合わせて悪者をやっつけるといったストーリー展開は変わらないので勧善懲悪ものをみてスッキリしたい人におすすめの映画です。

鑑賞後にもやもやが残らないのもピクサー映画のいいところですね。

関連記事 『インクレディブルファミリー』ジャックジャックの8の能力って何?最強赤ちゃんについて徹底解説

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・エンドロール後には特別な映像はない

・もしかしたら続編には時間がかかるかもしれない
『スポンサーリンク』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA