『オーシャンズ8』イエンはどこで出てくるの?どんな活躍をしたの?

2018年8月10日にオーシャンズシリーズ最新作『オーシャンズ8』が公開されました。

『オーシャンズ11』、『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』と続いてきた作品の女性版リブート作品で、アン・ハサウェイやサンドラ・ブロックなどの多くの有名人が出演していることから楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

本記事では、『オーシャンズ8』でシリーズで活躍してきたイエンがどこで出てきたのか、どのような活躍をしたのかついて記載していきます。
『スポンサーリンク』



※ネタバレありのため注意※

目次
『オーシャンズ8』予告動画+あらすじ
イエンってどんなキャラクター?
『オーシャンズ8』どこで出てきたの?活躍した?
まとめ

『オーシャンズ8』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

前作までの主人公、ダニー・オーシャンの妹であるデビーは、5年と8か月の服役を経て刑務所から出所したが、出所時には面接官に二度と犯罪はしないと誓っていたにも関わらず、出所直後から次々に盗みを重ねていった。

デビーはメットガラというファッションの祭典でお目見えとなる宝石を全て盗み出すという計画を立て、多くの仲間に協力を仰いだが、彼女の目的は単に宝石を盗み出すことではなくて__?

~オーシャンズ8制作の概要~

盗みのプロが力を合わせて大きな獲物を狩るというのは前シリーズまでと変わりません。

ただ、男性メインだったオーシャンズシリーズが最新作では女性メインとして制作されています。

これは、前作の『オーシャンズ13』の公開直後に、監督をつとめたスティーブン・ソダーバーグが「ジョージ・クルーニーがオーシャンズ13を以てダニー・オーシャン役を卒業したいといっているので次作の製作はないだろう」と口にしたことから、14はないことが判明していたためです。

しかし、2015年10月に『オーシャンズ』シリーズの女性版の製作が進んでいることが明かされてから、本作の公開が待ち望まれてきました。

要は、男性版はもうおそらくないが、女性版はまだつくりますよと、そういったことだったんですかね( `ー´)

関連記事
『オーシャンズ8』にマットデイモンはライナス役で出演するの?Me too運動でカットされたというのは本当?

イエンってどんなキャラクター?

イエンとは、オーシャンズシリーズに通して登場しているキャラクター

『オーシャンズ11』、『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』ではアクロバティックな動きで金庫から金を強奪する際などに活躍しました。

イエンはもともと第一作目の『オーシャンズ11』でバーナス・サーカスという中国雑技団曲芸師でアクロバティックな芸を見せてお客を魅了していたサーカス員でした。

中国人のため、あまり英語は得意ではなく、言葉足らずでメンバーと会話がかみ合わないところがあっておちゃめっぽいキャラクターで親しまれていました。

小柄なことを活かしてボックスに入って金庫に侵入したり、バックに入って運ばれたりと命の危険という意味では一番きつい環境で戦っていたキャラクターといっても過言ではないと思います。

イエンは第2作目『オーシャンズ12』で登場した際はアメリカ人の女性と喧嘩しているところでした。

おそらく彼女だったのだと思いますが、英語圏の人間とよく話すようになったのか、前作『オーシャンズ11』よりも英語をうまく話せるようになっていて、言葉もしっかりと前作よりは口にするようにはなっていました。

他のキャラクターと比べると口数は相当少ないですが汗

関連記事
『オーシャンズ8』大どんでん返しって何?アンハサウェイが仲間になったって本当?裏切りや敵のはめ方について徹底解説

『オーシャンズ8』どこで出てきたの?活躍した?

『スポンサーリンク』



『オーシャンズ』シリーズでは常にメンバーに貢献し、なくてはならない存在であったイエン。

シリーズでは一貫して盗みのプロとして登場してきましたが、イエンは最新作の『オーシャンズ8』にも登場しています。

出演者にイエンの名前(本名はシャオボー・チン)があったのでいつ出てくるのか心待ちにしていましたが、終盤でようやく彼が出てきました。

デビーたちオーシャンズ8がまんまと宝石を盗み出し、集まっている際の回想シーンでイエンは登場します。

当初の計画ではアンハサウェイ演じるダナムはチームメンバーではなかったので7人で分けることになっていた報酬ですが、1人分報酬が減ってしまったことと、ベッカーをはめるために使った分があって分け前が当初の計画より減ってしまっていました。

そのことをダナムが指摘して、それに対してデビーが「盗むのは計画していただけのものじゃない」と言い出し、展示されていたすべての宝石を盗んできたとメンバーに明かします。

展示されていた宝石(赤外線センサーに守られているもの)を盗み出すため、センサーに感知されないため動ける仲間が必要だったということで、赤外線センサーを潜り抜けることができるイエンに依頼をしたとのことでした。

イエンとつながりがあったのはデビーの右腕のルーで、どうして知り合ったかなど深くは掘り下げられませんでしたが彼女曰くイエンは「友人」とのこと。

アクロバティックな動きは健在なので、彼の活躍を見たいという人は劇場へ足を運ぶ価値は十分にあるかと思います。

関連記事
『オーシャンズ8』ダニー・オーシャンは死んだの?生きているとしたらどこにいるの?

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・イエンはシリーズで一貫して泥棒として登場する中国のアクロバティック曲芸師

・最新作『オーシャンズ8』でもその動きは健在で、赤外線センサーを潜り抜け、宝石を盗み出すために活躍した
『スポンサーリンク』



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です