『ペンギンハイウェイ』観るなら予備知識は必要?原作は読んだ方がいいの?

スポンサーリンク


ある少年が突然街に出現し始めた謎のペンギンと、そのペンギンにかかわりがありそうなお姉さんについて真相をつきつめていくアニメーション映画『ペンギンハイウェイ』。

本記事では、

『ペンギン・ハイウェイ』を鑑賞するにあたり予備知識は必要なのかについて記載していきたいと思います。


目次

『ペンギンハイウェイ』フル動画を無料で見るなら

!U-NEXT!

『ペンギン・ハイウェイ』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

主人公のアオヤマ君は、日々学んだことをノートに記録し勉強する努力家な小学四年生の男の子。

賢いアオヤマ君は自分でも将来は偉い人間になると思って日々を過ごしていたが、夏休みを翌月に控えたある日、アオヤマ君の住む街に突然ペンギンが出現して、彼は突き当たった謎を解明する研究に没頭することになった。

海のない街に現れたペンギンたちは、突然現れてどこかへ消えていったのだというが、いったいどこからきて、どこへ消えていったのか。

アオヤマ君の不思議で一生忘れられない、夏が始まる__

関連記事
『ペンギンハイウェイ』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?特報についてまとめ

予備知識は必要?鑑賞前に知っておきたいことはある?

スポンサーリンク


ずばり記載いたしますが、そこまで身構えて『ペンギン・ハイウェイ』を観に行く必要はないです。

そこまで多くのキャラクターが登場するわけではありませんし、大人が全く理解できないような難しい設定が入り組んでいるわけでもありません。

ちょっと考えたりしなければならないところも少々ありますが、予備知識なしでも十分理解でき、楽しめる映画だと思います。

実際、管理人は予備知識がほぼない状態で映画を観に行きましたが、映画の内容を理解し、映画を堪能することができました。

知っていたことは出てくるペンギンの種類がアデリーペンギンであることと、ちょろっとあらすじくらいでしょうか。

小さすぎるお子さんは内容が理解できないことがあるかもしれませんが、大人なら予備知識ゼロで観て問題ないでしょう。

関連記事
『ペンギン・ハイウェイ』対象年齢は?小学生くらいの子は楽しめる?どのくらいの子供からおすすめの作品なの?

原作は読まなくても内容を理解できる?楽しめる?

映画『ペンギン・ハイウェイ』には原作があります。

角川から出ている同タイトルの書籍ですが、こちらの原作を読んでいない状態で映画をみても、映画は十分楽しめます

管理人自身が読んでいない状態で映画を観て楽しめたので、大半の方は内容が理解できないことはないはずです。

もちろん、原作を読んでから映画を鑑賞したほうが、原作と映画の違いを楽しめたりするので、楽しみの幅を広げるという意味で原作を読んでからの方がいいかとは思いますよ汗

↓原作の詳細は下記になります↓

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

関連記事
『ペンギンハイウェイ』蒼井優の吹替は上手?下手?周りの声優はどうだったの?

映画は面白かった?

あくまで個人的な意見にはなってしまいますが、映画は全体としてかなり楽しめる作品でした。

管理人がペンギン好きということもありますが、ペンギンがかわいいというのはもちろんで、ストーリー構成やキャラクターそれぞれに魅力があってすごくよかったです。

失礼な話ですが、この作品についてストーリーやキャラクターにあまり期待していなかったので、予想を大きく上回るできに驚き、同時に、心から映画を観に行って良かったと思えました。

いやはや、もっとしっかり概要を確認しておくんでしたね……そもそも原作があるならストーリーがしっかりしているのは当然なので……ちょっと勉強不足でした……

関連記事
『ペンギンハイウェイ』でモデルになったペンギンの種類って何?アデリーペンギンなの?

『ペンギンハイウェイ』フル動画を無料視聴する方法

『ペンギンハイウェイ』は、動画配信サービス「U-NEXT」で配信がスタートしました!

U-NEXTはできるだけリーズナブルに動画を見たい人におすすめのサービスで、

通常は1か月1990円かかりますが、登録すれば最初の31日間は完全無料でサービスを利用することができるのでお勧めです。

ペンギンハイウェイも登録時に無料でもらえるポイントで見ることができるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

詳細は下記から!

配信状況:2020年6月2日まで
(U-NEXT公式ホームページより引用)

※31日間のトライアル期間が過ぎればお金がかかってしまうので無料でサービスを利用したいという方は解約をしてください※

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・『ペンギン・ハイウェイ』を鑑賞するにあたって必要な予備知識は特にはないが、もちろん原作を読んでおいた方が映画の楽しみの幅は広くなる

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA