『ペンギンハイウェイ』蒼井優の吹替は上手?下手?周りの声優はどうだったの?

『ペンギン・ハイウェイ』が2018年8月17日に公開されました。

かわいいペンギンが大活躍するほのぼの映画だと思っていましたが、ある少年が突然街に出現し始めた謎のペンギンと、そのペンギンにかかわりがありそうなお姉さんについて真相をつきつめていくというお話です。

ただペンギンがてちてちするだけの、のほほん映画ではないですね。

少し脱線してしまいましたが、本記事ではそんな『ペンギン・ハイウェイ』の吹替について記載していきたいと思います。
※ネタバレありなので注意※

目次
『ペンギン・ハイウェイ』予告動画+あらすじ
蒼井優さんの吹替はどうだった?
周りの方の吹替は?
Twitterの声は?
映画は面白かった?
まとめ

『ペンギン・ハイウェイ』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

主人公のアオヤマ君は、日々学んだことをノートに記録し勉強する努力家な小学四年生の男の子。

賢いアオヤマ君は自分でも将来は偉い人間になると思って日々を過ごしていたが、夏休みを翌月に控えたある日、アオヤマ君の住む街に突然ペンギンが出現して、彼は突き当たった謎を解明する研究に没頭することになった。

海のない街に現れたペンギンたちは、突然現れてどこかへ消えていったのだというが、いったいどこからきて、どこへ消えていったのか。

アオヤマ君の不思議で一生忘れられない、夏が始まる__

関連記事
『ペンギンハイウェイ』観るなら予備知識は必要?原作は読んだ方がいいの?

蒼井優の吹替はどうだった?

スポンサーリンク


主人公アオヤマ君の研究対象である「お姉さん」役の声優を担当するのは女優の蒼井優さん

管理人個人として特別に嫌いだとか、恨みがある女優さんではもちろんないですが、声優の業界に女優さんが足を突っ込むことに対して私個人としてあまりいいイメージはありません。

堀北真希さんとか香梨奈さんとか、いいアニメーション映画の声優に抜擢された女優さんやタレントさんが空気を読めずに棒読みしてしまう事故が過去に多々起こっていることもありますので忌避しているところがあるんですよね……

本作も、同じように女優をやられている蒼井優さんはどうなのかとてつもなく心配でした。

実際に鑑賞してみて思いましたが、私は違和感を覚える吹替でした。

他の方は特に気になりませんでしたが、蒼井優さんの吹替は「なんでそんなところで語尾があがるんだろ?」というイントネーション的な違和感と、「そもそもお姉さんっぽい声じゃない気が……?」とか……かなり、個人的にはミスマッチ感を覚えてしまいました。

めちゃくちゃへたくそとか棒読みだったわけでは決してないですが、どこか違和感があったんです……

ツイッターやその他SNSの評価は結構高いので、私だけの感想かと思いますが、お姉さんならもう少し声のトーンをあげてほしかったです。

オーディションで選ばれたのだと思うので製作者側のイメージにぴったりだったのだと思いますが汗

もちろん、彼女の吹替で物語が頭に入ってこなくなり、映画鑑賞の妨げになったとかそういったものは全くないです。

映画自体は最初から最後まで楽しめました。

関連記事 『ペンギンハイウェイ』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?特報についてまとめ

周りの方の吹替はどうだった?

スポンサーリンク


前述してしまってはいますが、特に下手くそで気になる人はいませんでした。

主人公アオヤマ君担当の北香那さん、そのお父さん役の西島秀俊さん、同級生ハマモトさんのお父さん役の竹中直人さんはそれぞれ女優や俳優業を生業にしていらっしゃいますが、絵柄が良かったのか溶け込んでいて特に気になりませんでした。

感じ方は鑑賞した人それぞれかと思いますが、主人公に関してはキャラクターの設定上、多少感情がこもっていなくても問題ないのでそれも影響してマッチしていたのだと思います。

映画を観るまで存じ上げていなくてかなり失礼でしたが、北香那さんはきれいな少年の声で演じ切られていてとても素敵でした。

赤毛のアンで舞台デビューをした方みたいですね……歌もとてつもなくうまそう……

ちょっと気になる女優さんなので、彼女が出演している作品は機会を作って見てみたいと思います。

関連記事 『ペンギン・ハイウェイ』対象年齢は?小学生くらいの子は楽しめる?どのくらいの子供からおすすめの作品なの?

Twitterの声は?

以下、Twitter上の声をまとめてみました。ご参考までに。。。

関連記事 『ペンギンハイウェイ』でモデルになったペンギンの種類って何?アデリーペンギンなの?

映画は面白かった?

映画はかなり楽しめました。

かわいいペンギンが大画面で観られればそれでいいやくらいの気持ちで、ストーリー展開には全く期待せずに劇場へ足を運んだ自分を殴りたいです。

原作あるという時点でも明らかですが、ストーリーはもちろん、キャラクターの設定や独特な世界観がよく練られていて最初から最後まで楽しく鑑賞させていただきました。

特にキャラクターがそれぞれ魅力的で、私的にはアオヤマ君の友達のウチダくん(声優はくぎゅです)がはまり役でしたね……ドジで臆病ですが、心の優しい少年で、映画では面白いところを総取りして笑わせてくれます。

他のキャラクターも各々で光っていて観ていて飽きないので鑑賞しようか否か悩んでいる方はぜひ劇場へ足を運ぶことをお勧めしたいと思います。

関連記事
『ペンギン・ハイウェイ』に登場したジャバウォックって何?鏡の国のアリスとの関係は?

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・蒼井優さんの吹替の総評はいいが、管理人個人としてはちょっと気になるところもあった

・蒼井優さんの吹替はSNS上での評価はとてもいい

・ほかの声優担当の女優さん、俳優さんがマイナスの意味で気になった方はいなかった

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です