『響HIBIKI』響を演じた平手友梨奈の演技はどうだった?原作のイメージは壊されなかったの?

2018年9月14日に『響-HIBIKI-』が公開されました。

大人気コミックスが原作の上、平手友梨奈さんが主演ということもあり、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんな『響-HIBIKI-』で響を演じた平手友梨奈さんの演技がどうだったのかについてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※ネタバレありのため注意※

目次

『響』フル動画を見るならU-NEXT

『響-HIBIKI-』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

出版不況の文学界に突如現れた一人の天才少女「響」。

15歳の可憐な少女の小説は文学の世界に革命を起こす力を持っていた。

しかし、そんな天才少女「響」は普通の女子高生ではなくて__?

平手友梨奈さんの演技はどうだった?原作に忠実?

『スポンサーリンク』


平手友梨奈さんにとって『響 HIBIKI』は映画初出演で初主演の作品になります。

なれない女優業ということで演技力に注目が集まっていましたが、他キャストが太鼓判を押す通り、原作を曲げないように響そのものになり切って演じ切っていました。

共演者の小栗旬さんは響を演じた平手さんに対し、「初めての映画とは思えない存在感で、やっぱりいろんなものを背負いながら戦っている人だなと思った」とコメント。

響とのシーンが多かった花井を演じた北川景子さんも「お芝居にまじめで努力家」と称賛する声を残しています。

実際に映画を観に行きましたが、棒読みなのかなぁとか、アイドルだしなぁと思ってあまり期待していなかったところ、いい意味で予想を裏切る演技をしていらしゃったので、終始目を惹きつけられて楽しく映画を鑑賞できました。

飛び蹴りをかましたりするアクションシーンや、フードから顔をのぞかせる演出など、細かい演技も秀逸。

何より原作の響がそのままリアルに出てきた感じ(ビジュアルや言動など)だったので、原作ファンでも楽しめる映画になっているのではないかと思います。

気になっているという方は劇場へ観に行っても損はないのではないでしょうか。

関連記事
響 HIBIKI公開日はいつ?いつまで公開されるのか公開期間についてまとめ

Twitterや世間のレビューは?

管理人のみの意見だと偏った見方でよろしくないので、Twitterでの意見を羅列します。

現時点では絶賛する声が多いようす。。。

関連記事
・実写版『響HIBIKI』続編はあるの?エンドロール後に予告映像はあった?特報についてまとめ『響HIBIKI』見どころは平手友梨奈のアクションとロリータファッション?見どころについてまとめ

『響-HIBIKI-』フル動画を無料視聴する方法

『響-HIBIKI-』は、動画配信サービス「U-NEXT」で視聴ができます。

U-NEXTはできるだけリーズナブルに動画を見たい人におすすめのサービス。

通常は1か月1990円かかりますが、登録すれば最初の31日間は完全無料でサービスを利用することができるのでお勧めです。

詳細は下記から!

配信状況:2020年3月5日まで
(U-NEXT公式ホームページより引用)

※31日間のトライアル期間が過ぎればお金がかかってしまうので無料でサービスを利用したいという方は解約をしてください※

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・平手友梨奈さんの演技は原作の響をそのままリアルに反映したくらい忠実だった

『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA