『search サーチ』あらすじ概要+登場人物紹介とキャストについて詳細まとめ

スポンサーリンク


2018年10月26日に物語が全てデスクトップやネット上で進んでいく斬新な映画スタイルの『search サーチ』が公開されました!

低予算ながら大ヒットをかました『カメラを止めるな!』同様にヒットが予測されているため、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんな『search サーチ』あらすじ概要、作品の登場人物紹介と、キャラクターに割り振られたキャストについて簡単にまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※ネタバレにならないようにキャストは一部省いています※

『searchサーチ』フル動画を無料で見るならU-NEXT

『search サーチ』予告動画+あらすじ

予告動画

あらすじ

16歳の女子高生マーゴットが突然姿を消し、行方不明事件として捜査が開始される。

家出なのか、誘拐なのか判別できないまま37時間が経過してしまった。

娘の無事を信じたい父親デビッドは、マーゴットのPCにログインしてSNSであるインスタグラムやFacebook、ツイッターにアクセスを試みる。

しかし、そこにはいつも明るくて活発だったはずの娘とは全く別人の、デビッドの知らないマーゴットの姿が映し出されていた。

映画界に衝撃を残した、物語がすべてパソコンの画面上をとらえた映像で進行していくサスペンススリラー。

人物紹介とキャストについてまとめ

『スポンサーリンク』


ネタバレしない程度に登場人物の紹介をしていきます!

あまり詳しく書いてしまうと重大なネタバレを犯してしまうのでさらっと書きますね!(*_*;

主人公:デビッド・キム(ジョン・チョー)

今作の主人公

3年前に愛する妻のパム(パメラ・ナム)をなくしてから、娘のマーゴットとカリフォルニア州で2人暮らしをしている。

ある日、マーゴットが突如行方不明になり、ヴィック捜査官とともに彼女の居場所を見つけるために奔走。

俳優さん(ジョン・チョー)についての詳細記事はこちらから!

娘:マーゴット・キム(ミシェル・ラー)

16歳の高校生で、デビッドの娘

友人の家で勉強会に参加し、帰宅したはずだったが突如失踪する。

父デビッドは、マーゴットが残していったパソコンを手に、彼女のSNSにアクセス、足取りを探る。

しかし、父の前での彼女とは違う、裏の顔が彼女にはあって……

女優さんのミシェル・ラーさんについての詳細記事はこちらから!

妻:パメラ・ナム・キム(サラ・ソン)

3年前に癌で亡くなったデビッドの妻であり、マーゴットの母親

パメラ・ナムという名前だが、愛称はパム。夫と娘を心から愛していた。

デビッドの弟:ピーター・キム(ジョセフ・リー)

デビッドの弟で、はっぱを吸うのをやめられない人物。

兄と姪がパムの死からぎこちなくなりつつある関係を近親者として心配している。

マーゴットの捜索活動にも協力的だが……

担当捜査官:ヴィック捜査官(デブラ・メッシング)

マーゴットが行方不明になってから、事件を担当することになった女捜査官

熱心に捜査の指揮をとり、近親者のように捜査に打ち込む。

マーゴットと同年代の一人息子がいる。

その他、キャラクターについて

※ネタバレを避けるため、名前と一文のみ紹介。

紹介すること自体がネタバレになりかねないため、省いているキャラクターもいます※

アイザック(コナー・マクレイス)

マーゴットの幼馴染。。。娘とは仲が良いのか……?

アビゲイル(ブリアナ・マクリーン)

マーゴットの同級生で、生物の共同発表をするグループの一人。

娘が行方不明になる前に会っていたようだが、娘とは仲が良いのか……?

ロバート(スティーヴン・マイケル・アイヒ)

ヴィック捜査官の息子。

関連記事
ネタバレ『search サーチ』伏線はいくつあったの?全部ひろってまとめてみた

『search サーチ』ってそんなに流行ってるの?

映画『search サーチ』は100%PC画面の映像で展開する斬新な切り口のサスペンス・スリラー。

今までにないアイデアと、巧みなストーリーでサンダンス映画祭2018年で観客賞を受賞した作品で、今年ヒットした『カメラを止めるな!』と同じようにじわじわとヒットするのではないかと注目を集めてきました。

先に公開されたアメリカでは急遽スクリーン数が増えるなど、一気に話題作へと上り詰めています。

日本でのヒットでは公開されてすぐのためまだ不明ではありますが、映画.comなど映画情報まとめサイトではかなりの注目を集めている作品。

実際観てみて思いましたが、今までにない作品であることは確かです。

全てがデスクトップ上で進行していくため、スクリーンの隅から隅までが、物語を大きく動かす要素であふれています。

観客は目を凝らしてスクリーンにくぎ付けになるし、もしかしたら、主人公のデビッドよりも先に物語の真相にたどり着ける可能性もあります。

デビッドが謎を解いていくにあたって「あっ」と観客が声を上げる(実際にはあげないけど)のは間違いないし、張り巡らされた伏線を回収するのは観客自身が何を見て何に着目していたかがすべてになるため、流し見をしていると種明かしされても意味が分からない可能性もなくはないでしょう。

それくらい、一瞬しか出てこなかった伏線が大切になる、たくみに作りこまれた映画なので、今までの映画作品では表現できない技歩を駆使しているといわざるを得ないと思います。

そういった意味でも斬新ということから注目が集まってこれから日本でもヒットをかます可能性は高いのではないでしょうか。

関連記事
『search サーチ』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?終わり方について軽く説明あり

『searchサーチ』フル動画を無料視聴する方法

サスペンス映画『search サーチ』は、動画配信サービス「U-NEXT」で無料視聴ができます。

U-NEXTはできるだけリーズナブルに、お金をかけずに動画を見たい人におすすめのサービス。

通常は1か月1990円かかりますが、登録すれば最初の31日間は完全無料でサービスを利用することができるのでお勧めです。

詳細は下記から!

配信状況:2019年9月5日まで
(U-NEXT公式ホームページより引用)

※『searchサーチ』は登録後にもらえるポイント消費で無料視聴できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。以上が映画『search サーチ』のあらすじ概要と登場人物について軽くまとめでした。

かなり注目されている作品で、とても面白い作品だったので、ぜひ時間がある方はみてみてもよいのではないかと思います!

ではでは、劇場へ足を運ぶという方も、DVDレンタルを待つという方も、良い映画ライフを…!

『スポンサーリンク』


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA