『デス・ウィッシュ』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?特報についてまとめ

2018年10月19日に『デス・ウィッシュ』が公開されました!

我らがブルース・ウィリス主演ということもあり、注目している人も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんな『デス・ウィッシュ』には続編があるのか、エンドロール後に何か映像はあったのかについてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※若干のネタバレありのため注意※

目次
『デス・ウィッシュ』予告動画+あらすじ概要
エンドロール後に何か映像はあった?どんな映像?
続編はありそう?
まとめ

『デス・ウィッシュ』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

警察が手を出せないほどの無法地帯となったシカゴで救急患者を診る外科医のポール・カージー。

ある日、彼の家族が何者かに襲われ妻は死亡、娘はこん睡状態になってしまうが、警察の捜査は難航し、ポールは自ら銃を取ることを決意。

犯人抹殺のため街へと繰り出したポールの行く末は__?

エンドロール後に何か映像はあった?どんな映像?

『スポンサーリンク』


どんな映画でもエンドロールの後に特別な映像が流れることがあります。

それは次回作の予告であったり、映画本編に関係のある映像であったり、NG集であったりと様々。

『デス・ウィッシュ』でもそういった予告や特別映像が流れるかと期待していましたが、エンドロール後には何か映像が流れるということはなく、館内が明るくなってしまいました。

おまけ映像もないので、離席したいという方はエンドロールが始まったら離席してしまって問題ないです。

ただ、主題歌はフルで流れるので曲を聴きながら映画の余韻に浸りたい人はエンドロールを見ながらゆっくりすることをおすすめします!

関連記事
『デス・ウィッシュ』年齢制限はある?子供と観るなら何歳くらいからがおすすめ?

続編はありそう?※ネタバレありなので注意※

結論からまとめますが、映画を観た感じおそらくないです。

物語は主人公のブルース・ウィリス演じるポールが悪にフル制裁を加えて娘は大学へ無事に進学、ハッピーエンド(妻は死んでいるので真に幸せとはいいがたいですがもやもやの残らない終わり方)を迎えています。

また、悪人に制裁を加える際に使用していた銃は永遠に使わないと刑事に言っているため、ポールが再度「死神」に扮して悪人を処刑していくことはないでしょう。

ただ、『デス・ウィッシュ』は1974年に公開された映画『狼よさらば』がもとになっているため、こちらのシリーズ同様に進行していく場合は続編があるものと考えていいかもしれません。

もとになった映画『狼よさらば』には『ロサンゼルス』『スーパー・マグナム』『バトルガンM-16』『狼よさらば地獄のリベンジャー』と続いているため、もしかしたら『デス・ウィッシュ』も5本シリーズのようになる可能性はあります。

シリーズ化は興行収入によるところがありますが、『デス・ウィッシュ』公開はちょうど銃乱射事件があったタイミングだったため、予想より収入が低かったところからして、収入という意味では難しい面もあるでしょう。

続編やシリーズ化については情報が入り次第、こちらの記事に更新していきます。

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・エンドロール後には映像はなく、物語も完結しきっているため続編制作の可能性は低いが、元になった映画通りにいくのであればシリーズ化の可能性は十分あり得る

『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です