『エスター』もう一つのエンディングが怖すぎる?ネタバレあり考察

こんにちは、Kazuです。
本記事では映画『エスター』のもう一つのエンディングについてネタバレありで考察していきます。
※目次の気になる部分をタップ(またはクリック)でページ内リンクに飛びます。

目次
正規のエンディングについて(ネタバレあり)
エスターのもう一つのエンディングネタバレ
家族はどうなったのか
エスターはなぜ化粧をしたのか
エスターは警察につかまったのか
続編はあるのか
英語版エスターアナザーエンディングのリンク紹介
まとめ

正規のエンディングについて(ネタバレあり)

映画『エスター』の正規のエンディングでは家の近くの池で母親とエスターが激しく争い、首の骨を折られたエスターは池の底へと沈んでいきます

エスターが死んだというはっきりとした描写がないため、彼女の生死は不明ですが、おそらく池の底へ沈み、亡くなったものと考えるのが普通でしょう。人並みならぬ生命力があれば話は別ですが、首の骨を折られて水の中に沈められて普通の人間が生きているとは考えにくいです。

続編があるのではないかという話もなくはありませんが、エスター自体は映画内で完結しているので続編があるとすればまた別の家族のもとに引き取られるところから始まるのではないかと思います。

エスターが生きていればの話ではありますが…。

関連記事 ⇒ 幼女に殺される?映画「エスター」ネタバレレビュー

エスターのもう一つのエンディングネタバレ

映画『エスター』はDVD特典映像としてもう一つのエンディング(アナザーエンディング)が収録されています。

アナザーエンディングはエスターが自宅の割れた鏡の前で化粧をしているところから始まります。

上階で化粧をしていたエスターは化粧をし終わると階段の上に姿を現します。

自宅内にはすでに幾人もの警察官がいて包囲されていますが、エスターは全くたじろうことはなく、階段を途中まで下りてスカートを広げ警官に優雅にあいさつ、まるで何事もなかったかのような顔をしていますが、エスターの顔は傷だらけです。

事情を聞こうとする警官たちにエスターは「私はエスター」と自己紹介をしてアナザーエンディングは終了。

含みを残したラストを飾っているので下記にて考察をさせていただきますね汗

関連記事 ⇒ 『エスター』でダニエル役を演じた俳優の名前は?主な出演作品や今後の活動は?

アナザーエンディングでは家族はどうなったのか

スポンサーリンク


結論からのべると家族がどうなったのかはわかりません。

ただ、エスターが生きていることから母親との闘いでエスターは勝利し、池の近くで見守っていた妹のマックスを殺した後、化粧をしてから警察に出頭したと考えるのが無難だと思います。

夫はエスターにめった刺しにされて殺されていますし、実質生き残ったのは病院で窒息死させられかけた兄のダニエルだけなのではないでしょうか。

考察については推測でしかないため、もしかしたら警察がタイミングよく来てエスターが自宅へ逃走し、母親とマックスは生き残っている可能性も十分に考えられます。

関連記事
映画『エスター』で母親ケイト役を演じた女優の名前は?現在の活動についてまとめ

エスターはなぜ化粧をしたのか

警官の前に姿を現す前、エスターは割れた鏡の前で化粧をしています。

自分がこどもの姿でいれば見逃してもらえると思ったのか定かではありませんが、化粧をしていたということはつまり32歳という本当の年齢を隠したかったからではないでしょうか。

エスターはこれまでに引き取られた先の家族を火事と見せかけて全員殺しています。彼女が追及されなかったのは子供であり、かわいそうな孤児が引き取られ先でも不幸にあったようにしか見えなかったからで、今回もそれを装おうとしたのではないかと推測できます。

化粧前のしわがれた姿で警官の前に現れたのでは子供を装うことができないため、化粧をしたのではないでしょうか。

関連記事 ⇒ エスターを演じたイザベルファーマンは今どうなっているの?現在と今後の活動は?

エスターは警察につかまったのか

おそらくつかまったのではないかと推測できます。

エスターは割れた鏡の前で化粧をしていたため気づいていないようですが、エスターの顔は傷だらけでまるで鏡が割れたようになっています。とてもではないですが10代の幼い子供には見えません。

エスターの顔が傷だらけであることから警官は事情を聞くと思いますし、なにより家の中にはめった刺しにされたジョンの死体があります。

ジョンを刺したナイフは池に捨てて証拠隠滅を図ったとしても、妻やマックスがもし生きていたとしたら証言することは間違いない上、彼女たちが死んでいたと仮定しても息子のダニエルが存命である限りはエスターは誰かしらの証言により逮捕されることは間違いないです。

どれくらいエスターが証拠を隠滅したか不明ですが、孤児院や精神病院に電話をしていたケイトの携帯電話の履歴もあるので言い逃れることは難しいのではないかと思います。

続編はあるのか

スポンサーリンク


続編があるのではないかという話が映画『エスター』のファンの中では上がっています。

エスター自体は完結していますが、もしエスターが池の中から生還していた、またはアナザーエンディング後にひと悶着ありエスターが孤児として別の家族に引き取られることになったとすれば続編があると考えることはできます。

ただ、映画『エスター』が公開されたのは2012年で6年前の話です。続編製作の話は現時点(2018年8月現在)で出ていないため今のところ製作の予定はない様子。

ファンの中では「完結していることもあって続編を作った場合、盛大にころびそう」など否定的な意見がある中、続編に期待をしているといった声もあるため、続編があった場合は映画館に足を運ぶ人は少なくないでしょう。

関連記事 ⇒ 映画『エスター』妹のマックスはなぜ聴覚障害になったの?聴覚障害がある意味は?

英語版エスターアナザーエンディングのリンク紹介

エスターのアナザーエンディングは英語版がyoutubeにあげられています。

気になった方は以下からご覧ください。

公式からではないので、もし不都合等あった場合は削除いたします…

ちなみに『エスター』を鑑賞するなら、無料トライアル期間中に解約することでお金をかけずにフル動画が視聴できるU-NEXTがおすすめです。
↓詳細は下記↓

まとめ

サスペンスホラー映画『エスター』は続編の有無でもかなり注目度が高い映画で知られています。

考察についてはあくまで個人的な意見なのでほかにもこうじゃないかなどあったら意見をお聞かせいただければと思います!!

では、よい映画ライフを!
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA