『インクレディブルファミリー』は『Mr.インクレディブル』を観ていなくても楽しめる?

2018年8月1日に『インクレディブル・ファミリー』が公開されました。

2004年に公開された『Mr.インクレディブル』の続編で、ピクサーの長編映画としては『リメンバーミー』に続く20作目となります。

コミカルなヒーローアニメーションで、子供から大人まで楽しめる本作。

夏休みだから子供と観に行くかという人も少なくないでしょう。

本記事では、そんな『インクレディブル・ファミリー』は『Mr.インクレディブル』をみていなくても楽しめるかどうかまとめます。
※ネタバレありのため注意※

目次
『インクレディブル・ファミリー』予告動画+あらすじ
『Mr.インクレディブル』はどう終わったの?
前作をみていなくても楽しめるの?
まとめ

『インクレディブル・ファミリー』予告動画+あらすじ

~予告動画~

~あらすじ~

シンドロームの戦いから3か月。街がアンダーマイナーに襲撃され、一家はアンダーマイナーを止めるために活躍。

しかし、法律でヒーロー活動が禁止されたことで、ヒーロー活動を行った一家はつかまることになってしまう。

厳重に注意を受け、支援金も断たれてしまった一家はモーテルでひもじい想いをして生きていくか、ヒーローをやめて働くか究極の選択を迫られる。

そんな危機を迎えたファミリーに、実業家のウィンストン・ディーヴァーから「ヒーローを復活させるために協力してほしい」と依頼が入った。

彼に手を貸し、敵であるスクリーンスレイヴァーを倒したイラスティガールだったが、勝利に疑問を感じた彼女は行動を起こし__?

関連記事
『インクレディブルファミリー』ジャックジャックの8の能力って何?最強赤ちゃんについて徹底解説

『Mr.インクレディブル』はどう終わったの?

『スポンサーリンク』


世界の平和を守るヒーローが主人公の映画『Mr.インクレディブル』。

今作『インクレディブル・ファミリー』では、街にモグラロボットが襲撃したところをパー一家が食い止めるといったところから始まっています。

この展開は前作『Mr.インクレディブル』からストーリーが引き継がれているため、こういった描写になっているといえるでしょう。

前作の『Mr.インクレディブル』では、救助活動をヒーローが行うことで街が破壊されて、ヒーローが訴訟されるなど、世間からの風当たりは強く、ヒーローは生きにくい生活を余儀なくされていました。

生きにくい生活をしていたのはヒーローとして能力があるインクレディブル(ボブ)一家もその一つで、悪役である「シンドローム」と戦い、何とか倒して危機は逃れました。

シンドロームとの闘いから3か月がたち、平和な生活を取り戻していたパー一家。

陸上大会に出場するダッシュを応援しに競技場に訪れた一家でしたが、地底からアンダーマイナーと名乗る悪役が出現して街は大混乱。

こんな感じで前作は終了します。

今作はこの続きということでアンダーマイナーが街を襲撃しているところから始まります

関連記事
『インクレディブルファミリー』テーマソングの名前は?エンドロールで流れた曲の名前についてまとめ

前作を観ていなくても楽しめる?

『スポンサーリンク』


今作の『インクレディブル・ファミリー』は、前作の『Mr.インクレディブル』の続編ということもあり、ストーリー自体も前作からの続き物になっています。

しかし、前作の『Mr.インクレディブル』は2004年に公開されて14年も経過しています。

時間が経っていることから、前作を観ても覚えていないという人も少なくないはず。そもそも観ていないという人もいると思います。

前作を知らない状態で今作の『インクレディブル・ファミリー』を理解できるのかどうかといった不安があるかと思いますが、まったく問題ありません。

前作の『Mr.インクレディブル』を観ていなくても、『インクレディブル・ファミリー』の内容を理解し、楽しむことができます

実際、管理人は前作を観ていない状態で今作を見ましたが、世界観が理解できなかったり楽しめないこともありませんでしたし、十分映画を楽しむことができました。

何の予備知識がなくても。映画自体に興味があれば楽しく鑑賞することができると思います。

ちなみに、前作『Mr.インクレディブル』をおさらいするなら、登録するともらえるポイントを使用することで実質無料でみられるU-NEXTがおすすめです。

詳細は下記↓

※期間中に解約すればお金はかかりません※

関連記事
『インクレディブル・ファミリー』同時上映『Bao』ってどんな作品?中華まんって何の比喩?

まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・前作の『Mr.インクレディブル』は、アンダーマイナーが街を襲撃してきたところ、一家が立ち上がるというところで終了している

・前作『Mr.インクレディブル』を観ていなくても、今作の『インクレディブル・ファミリー』は楽しめる。
『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA