映画『search サーチ』主人公デビッドを演じたジョン・チョーの経歴や出演作品についてまとめてみた

2018年10月26日に物語が全てデスクトップやネット上で進んでいく斬新な映画スタイルの『search サーチ』が公開されました!

低予算ながら大ヒットをかました『カメラを止めるな!』同様にヒットが予測されているため、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんな『search サーチ』で主人公デビッドを演じたジョン・チョーさんについてまとめていきます。

『スポンサーリンク』


※ネタバレにならないようにキャストは一部省いています※

『search サーチ』予告動画+あらすじ

とりあえず予告動画とあらすじを記載。。。

必要ない方はスクロールをお願いします_(:3」∠)_

予告動画

あらすじ

16歳の女子高生マーゴットが突然姿を消し、行方不明事件として捜査が開始される。

家出なのか、誘拐なのか判別できないまま37時間が経過してしまった。

娘の無事を信じたい父親デビッドは、マーゴットのPCにログインしてSNSであるインスタグラムやFacebook、ツイッターにアクセスを試みる。

しかし、そこにはいつも明るくて活発だったはずの娘とは全く別人の、デビッドの知らないマーゴットの姿が映し出されていた。

映画界に衝撃を残した、物語がすべてパソコンの画面上をとらえた映像で進行していくサスペンススリラー。

ジョン・チョーのプロフィール

『スポンサーリンク』


映画『search サーチ』で主人公のデビッド・キムを演じたのは韓国・ソウル生まれの韓国系アメリカ人の俳優「ジョン・チョー」

1972年6月16日、韓国のソウルで生まれたジョン・チョーは、韓国からアメリカに移住し、ロサンゼルスで育った。

現在(2018年10月時点)は46歳。

関連記事
映画『search サーチ』でマーゴット役を演じたミシェル・ラーのプロフィールと主な出演作品についてまとめ

『search サーチ』での役どころについて

ジョン・チョーがサーチで演じた役はデビッド・キムという、一人娘を育てるシングルファザー。

娘マーゴットの父親役をソウル出身で両親とともにアメリカに移民した韓国系移民であるジョン・チョーが演じることは意味が深かったのではないだろうか。

今作の『search サーチ』ではマーゴットがマリファナを吸っていたことに驚いてショックを受けまくるが、ここは長年の彼のファンはちょっと笑えたシーン。

なぜなら、彼が最初に注目された作品『Better Luck Tomorrow』というアジア系の優等生たちの、親が知らない裏側を描かれた作品で優等生の隠れ不良役を演じていたからだ。

『Better Luck Tomorrow』で不良役を演じてから16年後に、まさか娘が非行を行っていることにショックを覚える役を割り当てられるとは……。

また、彼はサーチよりも前に『ハロルド&クマ―』の3部作でマリファナを吸いまくっていた(役だった)ため、そちらのイメージが強い人は「お前が驚いたりするなよ!(笑」と、今作の役どころはちょっと笑えたに違いない。

関連記事
ネタバレ『search サーチ』伏線はいくつあったの?全部ひろってまとめてみた

主な出演作品とSNS情報や公式情報について

出演経歴

カリフォルニア大学バークレー校在学中から演劇をはじめ、卒業後はテレビドラマ数作に出演。

映画『アメリカン・パイ』で注目を集め、続く『アメリカン・パイ3:ウェディング大作戦』、『アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会』にも出演。

その後、韓国系アメリカ人のハロルドとインド系アメリカ人のクマ―の2人を主人公としたコメディ映画Harold&Kumar Go to White Castleのハロルド役でブレイク。この作品はアメリカで大ヒットとなり、続編としてHarold&Kumar Escape from Guantanamo Bay、『ハロルド&クマ― クリスマスは大騒ぎ!?』と3作目まで制作された。

また、『スター・トレック』新シリーズのアジア系乗組員、ヒカル・スールー役でも人気を得て、J・J・エイブラムスが監督した『スター・トレック』と『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『スター・トレックBEYOND』にも出演している。

TwitterやInstagram等、公式情報についてリンク

下記がリンク。。。

気になる方は詳細へ。

Twitter

Instagram

インターネットムービーデータベース

関連記事
『search サーチ』続編はあるの?エンドロール後に予告動画はあった?終わり方について軽く説明あり

まとめ

以上がジョン・チョーについてまとめでした。

いかがだったでしょうか。今作でジョン・チョーが演じていた役は普段の彼からはあまり見られないような役どころだったのでファンは必見なのではないでしょうか。

ではでは、『search サーチ』を劇場へ観に行くという人も、DVDレンタルを待つのだ!という人も、良い映画ライフを送れますように…!

『スポンサーリンク』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です